跳躍伝導

出典: meddic

saltatory conduction
とびとび伝導
伝導



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/28 21:07:18」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 神経細胞-オリゴデンドロサイト共培養環境下における活動伝導評価系の構築
  • 酒井 洸児,榛葉 健太,有松 和之 [他]
  • 電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = IEEJ transactions on electronics, information and systems 134(8), 1056-1063, 2014-08
  • NAID 40020183008
  • 神経細胞-オリゴデンドロサイト共培養環境下における活動伝導評価系の構築
  • 酒井 洸児,榛葉 健太,有松 和之,小谷 潔,神保 泰彦
  • 電気学会論文誌. C 134(8), 1056-1063, 2014
  • Myelination is essential for rapid conduction of action potentials in central nervous system. The loss of myelin leads to impairment of motor and cognitive functions. Remyelination by transplantation …
  • NAID 130004678011
  • 跳躍伝導の検出に向けた培養デバイスの構築
  • 酒井 洸児,榛葉 健太,岩岡 美由紀,有松 和之,小谷 潔,神保 泰彦
  • 電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2013(25), 93-96, 2013-03-22
  • NAID 10031161122

関連リンク

A線維とB線維は有髄線維、C線維は無髄線維です。 [付]有髄線維と跳躍伝導 脳の神経細胞は電気を使って情報伝達します。神経細胞(ニューロン)で電気信号を伝える神経繊維(情報を伝える突起=軸索)は普通何本も束になって ...
( 改訂版です《ver.8.0》2015/8/22 )そもそも、「活動電流」などというものは初めから存在しない。 跳躍伝導について考えてみました。多くの人が抱いておられる疑問が「目からうろこ」で解決すると思います。

関連画像

跳躍伝導跳躍伝導 - Saltatory conduction 伝導していく事を、跳躍伝導糖尿病性神経障害 って知って 跳躍伝導 ・ Saltatory conduction神経線維の信号伝達のスピード


★リンクテーブル★
リンク元局所電流
関連記事伝導」「跳躍

局所電流」

  [★]

local current, local circuit current
興奮伝導跳躍伝導


伝導」

  [★]

transduction, conduction
興奮伝導伝達


  • ニューロン介して情報が活動電位として伝わることを伝導という、と思う。
  • 伝達とは確実に区別する


跳躍」

  [★]

leapjumpskipvault
円蓋ジャンプ跳ぶスキップ飛び越す




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡