超自我

出典: meddic



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/06/19 10:45:26」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • フロイトは何を遺したか--フロイトの復権(7)
  • 布施 裕二
  • 宮崎県立看護大学研究紀要 11(1), 1-12, 2011-03
  • NAID 40018854788
  • 読む 海外文献紹介(第51回)"Sex, Death, and the Superego: Experiences in Psychoanalysis"(性,死と超自我:精神分析での経験) Britton R Karnac Books, 2003

関連リンク

超自我は、自我とエスをまたいだ構造で、ルール・道徳観・倫理観・良心・禁止・理想を 自我に伝える機能を持つ。厳密には意識と無意識の両方に現れていて、意識される時も 意識されない時もある。ただ基本的にはあまり意識されていない ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元上位自我
関連記事自我

上位自我」

  [★]

superego
超自我

自我」

  [★]

ego
セルフ





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡