超生体染色

出典: meddic

supravital staining
生体染色




和文文献

  • 網赤血球 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・2)その数値をどう読むか) -- (血液一般検査(抹消血検査))
  • 367 尿沈渣検査と細胞診の協力による尿中悪性細胞の同定 : パパニコロウ染色標本と超生体染色標本の比較, および臨床細胞学的意義
  • 望月 衛,片寄 功一,高橋 勝美,江尻 晴博
  • 日本臨床細胞学会雑誌 37(Suppl.1), 273, 1998-03-22
  • NAID 110001224717

関連リンク

【最新の回答】一般に組織染色に用いられている染色物質のほとんどは、細胞膜を通過することができません。生体を生きたまま染色して観察する方法を生体染色といいますが、このため ...
世界大百科事典 第2版 超生体染色の用語解説 - たとえば哺乳類ではトリパン青で大食細胞が選択的に染色される。単細胞生物や多細胞生物の遊離細胞,組織片,培養細胞を適当な色素溶液に浸して,特定細胞あるいは細胞内構造を染色 ...

関連画像

 メチレンブルー超生体染色 超生体染色supravitale Färbung mit 超 生体染色 異型 リンパ球メチレン ブルー 超 生体染色 図1 牛血液の超生体染色像


★リンクテーブル★
拡張検索アクリジンオレンジ超生体染色法
関連記事生体染色」「染色

アクリジンオレンジ超生体染色法」

  [★]

acridine orange supravital staining
超生体染色法、アクリジンオレンジ


生体染色」

  [★]

vital stain, vital staining
生体内染色法 intravital stain


染色」

  [★]

staining
染色法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡