赤芽球小島

出典: meddic

erythroblastic island
[[]]



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ラット骨髄における赤芽球の成熟に伴う赤芽球小島の洞様血管への移動
  • 横山 俊史,江藤 貴雄,北川 浩,塚原 伸治,河南 保幸
  • The journal of veterinary medical science 65(4), 449-452, 2003-04-25
  • … 骨髄造血における赤芽球小島内の成熟した赤芽球は大食細胞の細胞突起に沿って洞様血管へと移動するとされてきたが,我々は以前に成熟型の特徴を示す赤芽球小島が洞様血管内皮を通過することを報告した.そこで,ラット骨髄内で洞様血管への赤芽球小島の移動が起こりえるのか否かについて定量組織学的に検討した.その結果,赤芽球小島内では小島の辺縁 …
  • NAID 110003886193
  • 正常ラットの骨髄の赤芽球小島内には赤芽球系細胞のアポトーシス細胞死は無い
  • 横山 俊史,北川 浩,竹内 崇,塚原 伸治,河南 保幸
  • The journal of veterinary medical science 64(10), 913-919, 2002
  • … にもかかわらず,定量組織学的観察では赤芽球小島内の赤芽球系細胞にアポトーシス細胞死は検出されなかった.また,超微形態学的にも,脱核後のごくわずかな細胞質を伴った核が赤芽球小島の大食細胞に取り込まれて分解されていたのみで,細胞体ごと取り込まれて分解された赤芽球系細胞は見られなかった.さらに,DNAの断片化は赤芽球小島の大食細胞のライソゾーム内に見られた …
  • NAID 110003920963

関連リンク

赤芽球(せきがきゅう、英: erythroblast)とは骨髄中に存在する幼若な血液細胞であり、造血幹細胞から赤血球にいたる分化途中段階の細胞である。成熟して脱核し赤血球になる。赤芽球は健康人では骨髄中にしか存在せず、血液中に赤芽球が ...
従来骨髄造血における赤芽球小島内の成熟した赤芽球は大食細胞の細胞突起に沿って洞様血管へと移動するとされてきたが,我々は以前に成熟型の特徴を示す赤芽球小島が洞様血管内皮を通過することを報告した.そこで,ラット骨髄内で洞様 ...

関連画像

造血幹細胞 とその細胞系統好塩基性赤芽球(basophilic


★リンクテーブル★
関連記事赤芽球」「」「芽球

赤芽球」

  [★]

erythroblast
赤芽細胞有核赤血球 nucleated red cell nucleated erythrocyte
赤血球鉄芽球
  • 核を有する赤血球の総称。
前赤芽球好塩基性赤芽球多染性赤芽球正染性赤芽球網状赤血球赤血球


臨床関連





島」

  [★]

insula
ライルの島 Reilの島 ライル島 Reil島 insula of Reil, Reil's island



芽球」

  [★]

blast cell, blast
イモチ病芽細胞芽球細胞

骨髄芽球性白血病



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡