財団法人天理よろづ相談所病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 財団法人天理よろづ相談所病院

url

理念

  • 天理よろづ相談所は、天理教の信仰に基づき、人間の幸福を希求増進するものであり、ただ単に病気を治療するのみならず人々の心の救済を究極の目的とし、身上部(現代医学の粋を集めた医学設備をもって患者の診察にあたる)・事情部(天理教の信仰に基づいて人々の苦悩の解決にあたる)・世話部(生活上の諸問題及び医療従事者の養成に関する世話どりを行う)の3部を鼎立せしめ、信仰と医学の緊密な提携の元によろづたすけの一端を担い、親神様の思召しである陽気ぐらしの実現に資そうとするものである。

住所

  • 〒632-8552 天理市三島町200番地

診療の特徴、実績

  • 当院の基本方針は、全人的包括医療の提供・高度先進医療の提供・臨床医の育成である。また、医学研究所及び医学図書館を備えて、医学研究に重点を置いており、学会・研究会の演題は毎年700題近くに上がる。それらの研究成果は内外から高い評価を受けており、現に当院の研究が認められ、多くの医学部教授を輩出しているところである。多くの学会の認定研修施設でもある。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 626.5人

一日平均外来患者数

  • 2,017.7人

平均在院日数(一般/精神)

  • 14.0日/0.0日

年間分娩件数

  • 422件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 45件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/12回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は、救急救命センターを併設しておらず、一次・二次救急を行っている。救急外来の当番体制は1年目研修医1名、2年目研修医1名、後期研修医(卒後3年目-6年目)1名、内科系スタッフ1名、外科系スタッフ1名の5名である。その他に各専門科の当番制が引かれ、病院内あるいは自宅で待機している。救急外来患者の大部分の初期治療は研修医が担っている。救急蘇生を学ぶ場と同時に研修医が経験すべき頻度の高い症状(発熱、腹痛、胸痛など)をもった患者を診察する一般外来研修の場でもある。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 32.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 6.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 49人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 有り

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 3人

勤務体制

  • 通常勤務

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 研修医の1日は、朝7時30分からのカンファレンスと共に始まり、受け持ち患者の診断・治療について徹底的にディスカッションします。病棟勤務では、患者に密着した診療が要求され、丸ごとの人間を学びます。足腰のしっかりした研修医諸君の参加を期待します。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • ジュニアレジデント2年次   初期研修は、基礎を築く重要な時期で、私は総合病棟でじっくり診られるこの病院を希望しました。一度に内科各科の患者を担当することは、技術・知識の習得の点で非効率ですが、患者全体を診る力が養われる環境です。研修で着実に実力をつけた身近な先輩を目標にしながら、同期12人で充実した研修生活を送っています。

和文文献

  • P0340-22-AM 化学療法施行中に薬物間相互作用が疑われた1症例 : フェニトイン、ワルファリンと5-フルオロウラシルの3剤併用について(薬物相互作用,ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-)
  • 23-8-O65-11 炭酸リチウムとテルミサルタンの相互作用によるリチウム濃度上昇が疑われた一症例(薬物相互作用,口頭発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-)

関連リンク

天理よろづ相談所病院「憩の家」。ホーム、ご来院の方へ、病院案内、各部紹介、特色と活動、交通アクセス。 Tenri Hospital 〒632-8552 奈良県天理市三島町200 番地 TEL 0743-63-5611(代表)
ホームページリニューアルのお知らせ この度、天理よろづ相談所病院のサイトがリニューアルいたしました。 サイトリニューアルにあたり5秒後に自動的に新しいホームページへ移動します。 このまましばらくおまちください。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事相談」「法人

相談」

  [★]

consultationconsult
療法指導診察受診コンサルテーション


法人」

  [★]

corporationcorporate
会社




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
7SHEEP BLEEDING PAN mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9chilaicliti+s症候群4
10+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
11右室梗塞4
12クモ膜嚢胞4
13右PICA後閉塞 s/o4
14裂脳症close4
15虫垂いんかんさいぼうがん4
16ソーセージ様手指とは4
17CATTLE BLEEDING HOOK mail3
18user/password3
19海綿+飼育3
20Squilla mantis a species of mantis shrimp mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
2補正カルシウム+意味2
3人の交接器2
422. AL BAHR AL ARABI MARINE ENGINEERING SERVICES UAE mail2
5マイトジェン2
6膜内骨化+軟骨内骨化+違い2
7Youngmi mail2
8プトロピウム2
9有痛性けいれん2
10高リン血症 アシドーシス1
11血行動態性肺水腫1
12チフス 好酸球1
13頸椎骨軟骨症1
14呼吸筋疲労1
15永山斑1
16乳頭上膜とは+眼1
17乳頭上膜とは1
18迷走神経+徐脈1
19筋ジストロフィー+仮性肥大1
20高Na血症 低張尿1