説明と同意

出典: meddic

informed consent
インフォームドコンセント納得診療インフォームド・コンセント

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/02/15 08:58:30」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 具体的事例から考える外科手術に関するリスクアセスメント(第10回)説明と同意にかかわるトラブルをどう防ぐか
  • 臨床外科 = Journal of clinical surgery 71(1), 92-96, 2016-01
  • NAID 40020697209
  • 精神発達遅滞を有する進行口腔がん患者への外科治療経験
  • 門脈腫瘍塞栓の経皮経肝針生検によって診断し得たB細胞性非ホジキンリンパ腫

関連リンク

病院で使われている言葉の中には、患者にとって分かりにくいものや、誤解しがちなものが、多くあります。病院の言葉のうち重要なものを取り上げ、分かりやすく言い換えたり説明したりする具体的な工夫について提案します。
平成21年4月 県立リハビリテーション・精神医療センタ- はじめに 当センターは、リハビリテーション科と神経・精神科を二大診療科とし、身体障害・知的障害を伴う患者が多く、また患者の診察・治療時に判断力低下を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みinformed consent」「インフォームドコンセント
リンク元インフォームド・コンセント」「納得診療
関連記事同意

informed consent」

  [★] インフォームド・コンセント IC


インフォームドコンセント」

  [★] インフォームド・コンセント


インフォームド・コンセント」

  [★]

informed consent, IC
インフォームドコンセントインフォームドチョイス informed choice、説明と同意納得診療
医療法#第1条の4

定義

  • 医療における患者の自己決定を実現し、その利益を保護するための過程
  • 医療法に努力義務として規定されている

概要

  • 医師が患者の病状、予想される予後、適応のある診断方法、治療方針、成功率、不確実性、診療行為に伴う副作用や合併症などを患者に説明し、患者がそれらを十分理解したうえで、自らの価値観や希望に沿った決定を下す過程
  • 医師は、医療が最善と考える診療方針を推薦する他に、代替案の掲示も行わなくてはならない。
  • 患者が決定を下す際に、外部からの強制や不当な介入がないことが条件。
  • いったん同意しても、いつでも拒否できる。

インフォームド・コンセントを行わなくても良い場合

  • 患者が緊急な医学的処置を必要とする場合  →  ex. 095E003 身元がわからない意識不明の救急患者では医師の判断で救命手術を行う。
  • 患者に十分な判断能力がなく自己決定を下せない場合
  • 患者が自己決定や詳細な説明を希望しない場合
  • 患者に対する説明が非常に高い確率で患者に害を与えると予想される場合


納得診療」

  [★]

informed consent
インフォームドコンセント説明と同意インフォームド・コンセント


同意」

  [★]

agreementconsentapprovalagreeconsentapprove
一致協定賛成承認認可認める約束合意コンセント





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3