誘導期

出典: meddic

lag phase
遅滞期、増殖曲線



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3.プラズマ支援燃焼の化学反応メカニズム : プラズマサポートによる着火遅れ短縮の可能性(<小特集>プラズマ支援燃焼の現状と展望)
  • 安東 弘光,酒井 康行,桑原 一成
  • プラズマ・核融合学会誌 89(4), 220-224, 2013-04-25
  • … までに提案されている,多重放電,バリア誘導放電,プラズマ支援放電などの手法は放電によって,イオンや原子,ラジカルなどの活性種を生成する.これらの活性種の寿命は短いが,活性種から生成されたOHは比較的長い寿命を持つ.OHの添加が低温酸化反応(LTO)に与える影響を,化学反応解析の立場から検討した.OHがLTO終了以前に添加された場合は,非常に少量のOHの添加がLTOに至る着火誘導期の短縮を引き起こすことがわかった. …
  • NAID 110009604183
  • イネ葯培養効率におよぼすカルス誘導期の培養温度の影響(平成24年度年次講演会一般講演)
  • 久島 有梨華,我妻 尚広,岡本 吉弘
  • 日本育種学会・日本作物学会北海道談話会会報 (53), 7-8, 2012-12-00
  • NAID 110009578169
  • 鉄の孔食における水素気泡発生量とその誘導期間の評価
  • 津留 豊,矢野 正明
  • 表面技術 = Journal of the Surface Finishing Society of Japan 63(11), 700-702, 2012-11-00
  • NAID 40019486849

関連リンク

[編集] 誘導期(lag phase). 培養開始後一定期間は細菌は分裂を行わず、培地上の 細菌数は変化しない。この期間を誘導期と呼び、細胞の修復、酵素体制の整備、炭酸の 蓄積が行われている。この時期の細菌は理化学的感作に強い感受性を有している。

関連画像

 列期から始めよう 咬合誘導脱濡れ誘導期の濃度揺らぎ脱濡れ誘導期の濃度揺らぎベストアンサーに選ばれた回答 期を上手に利用した咬合誘導蛍光誘導期現象


★リンクテーブル★
リンク元遅滞期」「lag phase
関連記事誘導

遅滞期」

  [★]

lag phase
誘導期


lag phase」

  [★]

  • 誘導期、遅滞期、適応期

誘導」

  [★]

inductionguidancederivationinduceinductive
ガイダンス指導導入引き起こす誘起誘導性誘導的誘発帰納的帰納法溶原菌




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡