許容濃度

出典: meddic

permissible concentration, threshold limit values, TLV
日本産業衛生学会

定義

  • 労働者が1日8時間、週間40時間程度、肉体的に激しくない労働強度で有害物質に曝露される場合に、当該有害物質の平均曝露濃度がこの数値以下であれば、ほとんどすべての労働者に健康上の悪い影響が見られないと判断される濃度

許容濃度

参考

  • 1. 許容濃度等の勧告(2011 年度); 産衛誌53 巻,2011 - 日本産業衛生学会
[display]http://joh.sanei.or.jp/pdf/J53/J53_5_05.pdf
  • 2. The Japan Society for Occupational Health, Recommendation of Occupational Exposure Limits (2010-2011), J Occup Health, 2010; 52: 308-324
[display]http://joh.sanei.or.jp/oel/oel2010.pdf



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 粉塵の許容値の暫定値の提案理由書(2011年度)
  • 日本産業衛生学会許容濃度等に関する委員会
  • 産業衛生学雑誌 = Journal of occupational health 53(5), 204-209, 2011-09-20
  • NAID 10029463660
  • 許容濃度等の勧告(2011年度)
  • 日本産業衛生学会
  • 産業衛生学雑誌 = Journal of occupational health 53(5), 177-203, 2011-09-20
  • NAID 10029463633
  • ベンゼンは教材として必要か(ヘッドライン:現代におけるベンゼン)

関連リンク

世界大百科事典 第2版 許容濃度の用語解説 - ここでは産業衛生用語として説明する。 労働者の健康上,有害な影響が出ないようにするために,環境中の有害条件をその レベル以下に保つよう定めた指標のこと。日本産業衛生学会の許容濃度等委員会は,  ...
管理濃度があるもの. IARC. アメリカ. (OSHA). 許容濃度. (2010). 発がん分類. TLV -TWA(2010). 発がん分類. 発がん分類. PEL. 土石、岩石、鉱物、金属又は炭. 素の 粉じん. Mineral, metal or carbon dusts. E=管理濃度. (mg/m3). Q=当該粉じん. の 遊離 ...
職場の作業環境空気中の有害物質濃度をあらわす用語として「管理濃度」「許容濃度」「 抑制濃度」があります。 「管理濃度」はよく知られていますが、「許容濃度」「抑制濃度」は 聞き慣れないかもしれません。それぞれの意味. は次のとおりです。 日鉄住金 ...

関連画像

許容濃度 許容濃度の2000倍のメタノール の場合の許容濃度


★リンクテーブル★
国試過去問099D031」「103E033
リンク元管理濃度
関連記事許容」「濃度」「

099D031」

  [★]

  • 許容濃度について正しいのはどれか。
  • a. 労働安全衛生法で規定されている。
  • b. 化学物質の有害性の量的比較に用いられる。
  • c. 作業環境濃度がそれを越えると事業主は処罰される。
  • d. 作業環境濃度がそれ以下なら疾病との関連性は否定される。
  • e. 週40時間の曝露でも作業者に健康障害が出ない値である。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D030]←[国試_099]→[099D032

103E033」

  [★]

  • 許容濃度で正しいのはどれか。
  • a. 労働者に悪影響がみられないと判断する濃度
  • b. 維持することが望ましいと国が定めた濃度
  • c. 食品添加物の1日当たりの最大摂取濃度
  • d. 作業場の管理区分決定のための濃度
  • e. 毒性が認められない最大生体内濃度
[正答]


※国試ナビ4※ 103E032]←[国試_103]→[103E034

管理濃度」

  [★]

standard control concentration
作業環境管理労働安全衛生法
参考2
  • 管理濃度とは、作業環境管理を進める上で、有害物質に関する作業環境の状態を評価するために、作業環境測定基準に従って実施した作業環境測定の結果から作業環境管理の良否を判断する際の管理区分を決定するための指標
  • 学術団体が示すばく露限界及び各国のばく露規制のための基準等の動向を参考に、作業環境管理技術の実用可能性を考慮して設定されている。
  • 個々の労働者のばく露濃度と対することを前提として設定されているばく露限界(日本産業衛生学会の「許容濃度」、米国産業衛生専門家会議(ACGIH)の「TLV」など)とは異なる。

参考

  • 1. 厚生労働省:管理濃度等の改正について
[display]http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei30/index.html
  • 2. 管理濃度[安全衛生キーワード]:職場のあんぜんサイト
[display]http://anzeninfo.mhlw.go.jp/yougo/yougo12_1.html


許容」

  [★]

allowancepermissionsanctionallowpermittolerate
許す許容度耐える可能にする認可認める耐容性を示す許可容認我慢是認制裁


濃度」

  [★]

concentrationconc.
集中濃縮


度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡