親水ワセリン

出典: meddic

hydrophilic petrolatum, hydrophil vaselin
vaselinum hydrophilicum
ワセリン白色ワセリン


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

親水ワセリンとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 軟膏の調剤用です。また、スキンケアに皮膚保護剤として用います。 作用 カサカサした乾燥肌はバリア機能が低下しています。
【ベストアンサー】まず、白色ワセリンと言う、石油から精製された基材が存在します。これは使って分かるように水に溶けず、べたつきが多いです。 これを基にして、残り3つが作られます ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 軟膏基剤

販売名

親水ワセリン

組成

100g中

  • サラシミツロウ 8g
  • ステアリルアルコール 3g
  • コレステロール 3g
  • 白色ワセリン 適量
  • 及び添加物としてジブチルヒドロキシトルエン 含有。

効能または効果

  • 軟膏基剤として調剤に用いる。また、皮膚保護剤として用いる。


★リンクテーブル★
リンク元白色ワセリン」「軟膏基剤」「hydrophilic petrolatum
関連記事リン」「セリン」「ワセリン」「親水

白色ワセリン」

  [★]

white petrolatum
vaselinum album
アミノ安息香酸エチルエキザルベ サイベースサリチル酸ワセリンデキサンVGテクスメテンテストーゲンビダラビンプレドニゾロンプロクトセディルプロペト ポステリザンボラザGボレークリームマイアロンマルザルベリダスロンリンデロン-VG亜鉛華・サリチル酸亜鉛華軟膏吸水軟膏強力ポステリザン産婦人科用イソジンクリーム親水ワセリン親水軟膏凍傷膏白色ワセリン白色軟膏
ワセリン親水ワセリン


軟膏基剤」

  [★]

ointment base

商品

hydrophilic petrolatum」

  [★]

  • 親水ワセリン
petrolatumvaselinewhite petrolatum

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





セリン」

  [★]

serine, Ser, S
2-アミノ-3-ヒドロキシプロピオン酸 2-amino-3-hydroxypropionic acid
アミノ酸


  • 極性。無電荷。
  • ヒドロキシル基(hydroxyl group)を有する。
  • アラニンの側鎖にヒドロキシル基が付いた形をしている。
  • 側鎖:
-CH2-OH
  • Kinaseの標的となり、リン酸イオンが結合する。
-CH2-O-H2PO3



ワセリン」

  [★]

petrolate, petrolatum, vaseline, petroleum jelly, mineral jelly
vaselinum
マルザルベV
白色ワセリン親水ワセリン


親水」

  [★]

hydrophilic
親水性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡