視覚誘発電位

出典: meddic

visual evoked potential, VEP, visual-evoked potentials
視覚誘発反応 visual evoked response, VER
VECP visually evoked cortical potentials

SOP.249
  • 光または格子縞の視覚刺激で網膜を刺激し、誘発された脳波の変化を後頭部で記録する方法。
  • 視神経や視覚路の障害により振幅の低下、頂点潜時の延長
  • 脱髄性視神経炎(多発性硬化症など)では潜時の延長 ← 軸索の伝導速度の低下による。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/03 21:20:29」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 Pattern reversal VEPにて視神経炎が示唆されたリンパ球性下垂体炎の1例
  • 斎藤 聡,森 千晃,當間 圭一郎 [他]
  • 臨床神経学 51(1), 27-31, 2011-01
  • NAID 40017660392
  • 脳動脈瘤 clipping 術における術中視覚誘発電位モニタリング
  • 佐々木 達也,西嶌 美知春,金森 政之,川口 奉洋,高沢 弘樹,米澤 慎悟,面高 俊介,板倉 毅,佐藤 拓,佐久間 潤,齋藤 清
  • 脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 38(6), 403-408, 2010-11-30
  • NAID 10026963430

関連リンク

視覚誘発電位 (VEP), パターンリバーサル 全視野刺激, 視神経の機能検査, 視神経 病変(脱髄、中毒、圧迫、虚血など)、視交叉部病変(下垂体腫瘍など)、視交叉後病変( 脳梗塞など)、パーキンソン病、ヒステリーの鑑別など. パターンリバーサル 半視野刺激 ...

関連画像

 誘発 電位 の 特徴 は 視覚 誘発視覚誘発電位視覚誘発電位―その正常波形と 視覚誘発電位検査視覚誘発電位の検査は白内障の 視覚誘発電位(VEP)】視覚誘発電位の変化


★リンクテーブル★
国試過去問096C021」「095D046」「106D050」「104E060」「108E029」「095B014」「103E006」「105B024
リンク元大脳誘発電位」「visual evoked response」「VEPs」「VER」「visual-evoked potentials
拡張検索図形反転視覚誘発電位
関連記事電位」「誘発電位」「視覚」「誘発

096C021」

  [★]

  • 次の文を読み、19~21の問いに答えよ。
  • 7歳の女児。学校の教師に授業中時々目がうつろになることを指摘され、母親に伴われて来院した。出生歴:在胎39週3日、自然分娩で出生した。出生時の身長50cm、体重2,930g。Apgarスコア10点(1分)。
  • 発育歴・既往歴 : 精神運動発達は正常である。学校の成績は中等度である。
  • 現病歴 : 2週前から瞬間的にぼんやりすることに家族が気付いたが、あまり気にしていなかった。数秒間目がうつろになり、時にはフラッと倒れそうになることがあった。ぼんやりしている時は呼名に反応せず、周囲の人と目を合わせなかった。しかし、数秒後には元の状態に戻り、直前の動作を続けようとした。このようなことが1日に10~15回あった。
  • 現症 : 意識は清明。身長120cm、体重27kg。体温36.3℃。脈拍82/分、整。胸腹部に異常を認めない。神経学的所見には異常を認めない。深呼吸をさせると、瞬間的に目がうつろになり、呼びかけに答えないが、数秒で応答できるようになる。本人はこのような事象の詳細を記憶していない。
  • 診断確定のために最も有用なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096C020]←[国試_096]→[096C022

095D046」

  [★]

  • 7か月の男児。笑わなくなったことに気付かれ来院した。20日前から親の顔を追視せず、声をかけても笑わなくなった。このころから、物音にびっくりしたように、瞬間的に両上肢を振り上げる動作があるという。これを数回反復する。診察所見は追視がなく、お座りができない。昨日近医で記録した覚醒時脳波を以下に示す。
  • 最も適切な対応はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 095D045]←[国試_095]→[095D047

106D050」

  [★]

  • 48歳の男性。事務職。細かい文字が見えにくくなったことを主訴に来院した。1年前から書類の文字や数字が読みづらくなり、 3か月前からパソコン画面の字も見えにくくなったという。視力は右1.0(1.0× +1.50D)、左1.0(1.0× +1.50D)。眼圧は右18mmHg、左18mmHg。眼位は正位で、眼球運動に異常を認めない。細隙灯顕微鏡検査眼底検査とで明らかな異常を認めない。
  • 次に行う検査として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106D049]←[国試_106]→[106D051

104E060」

  [★]

  • 75歳の女性。視力低下を主訴に来院した。数年前から両眼の視力低下を自覚していたが、数日前から右眼がほとんど見えなくなった。視力は、右手動弁(矯正不能)、左O.1(矯正不能)。眼圧は、右8mmHg、左12mmHg。細隙灯顕微鏡検査で両眼水晶体の混濁を認める。散瞳下で眼底検査を行ったが両眼とも詳細な観察が困難である。
  • まず行う検査はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104E059]←[国試_104]→[104E061

108E029」

  [★]

  • 夜になると物が見えにくいと訴える患者の両眼の眼底写真 (別冊 No.5A、B)を別に示す。
  • 必要な検査はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108E028]←[国試_108]→[108E030

095B014」

  [★]

  • 疾患と検査の組合せで正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 095B013]←[国試_095]→[095B015

103E006」

  [★]

  • 暗室で行う眼科検査の写真を以下に示す。この検査で得られる情報はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 103E005]←[国試_103]→[103E007

105B024」

  [★]

  • 視覚誘発電位が異常を示すのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B023]←[国試_105]→[105B025

大脳誘発電位」

  [★]

cerebral evoked potential CEP
大脳誘発反応 cerebral evoked response
誘発電位

概念

  • 末梢の感覚受容器を刺激し、中枢で測定される興奮インパルスによる電位。測定により中枢までの障害を評価できる。

種類



visual evoked response」

  [★] 視覚誘発反応 VER = 視覚誘発電位, visual evoked potential, VEP

VEPs」

  [★] 視覚誘発電位 visual-evoked potentials


VER」

  [★] 視覚誘発電位 visual evoked response


visual-evoked potentials」

  [★] 視覚誘発電位 VEPs

図形反転視覚誘発電位」

  [★]

pattern reversal visual evoked potential, pattern-shift visual evoked potential


電位」

  [★]

voltagepotentialelectrical potentialelectric potential
可能可能性潜在的ボルテージポテンシャル有望電圧


誘発電位」

  [★]

evoked potential, evoked potentials, EPs
大脳誘発電位


視覚」

  [★]

visual sensation, vision
risus
視神経



誘発」

  [★]

induction
誘導




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡