視空間失認

出典: meddic

visuospatial agnosia, visual spatial agnosia
失認



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 視空間失認 (認知症学(上)その解明と治療の最新知見) -- (臨床編 認知症の症候学)
  • その他の視空間失認・右半球症状
  • 高次脳機能研究 (旧 失語症研究) 29(1), 144-148, 2009
  • NAID 130004937953
  • パソコンを利用した半側空間無視の評価の試み--健常者による線分二等分試験の従来法とタッチパネル法の比較
  • 勝山 しおり,石田 純一,酒井 保治郎
  • 群馬保健学紀要 27, 87-94, 2006
  • NAID 40015421110

関連リンク

視空間失認とは : 空間の配置を正しく理解できない症状のことをいいます。アルツハイマー病初期、軽度の認知症(痴呆)にも見られることがあります。机や扉、窓など1つひとつの位置はわ...
世界大百科事典 第2版 - 視空間失認の用語解説 - 視覚失認にはそのほかに,物は見えるがなにものか認識できない視覚性物体失認(精神盲),情景画の細部はわかるが全体としてどのような場面かわからない同時失認,色をその種類と濃淡 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元標準高次視知覚検査
関連記事空間」「空間失認」「視空間

標準高次視知覚検査」

  [★]

visual perception test for agnosia VPTA
失認



空間」

  [★]

space
スペース余地宇宙


空間失認」

  [★]

spatial agnosia
空間無視


視空間」

  [★]

visual spacevisuospatial




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡