視神経管

出典: meddic

optic canal (N)
canalis opticus
視神経


視神経管を通り抜けるもの

  1. 視神経
  2. 眼動脈


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Pterional approach(蝶形骨縁到達法) : ピットフォール回避の知識(III 手術アプローチの選択とピットフォール-第24回微小脳神経外科解剖セミナーより-,微小脳神経外科解剖)
  • 田中 雄一郎,神野 崇生,内田 将司,小菅 康史,小野寺 英孝,遠藤 秀,吉田 泰之,伊藤 英道,平本 準,森嶋 啓之,榊原 陽太郎,橋本 卓雄
  • 脳神経外科ジャーナル 20(Supplement_2), 160-165, 2011-10-20
  • … 手技が速やかにマスターできる.本アプローチの原則は,脳と血管を損傷することなくトルコ鞍を中心とした頭蓋底部を必要十分露出することである.原疾患やシルビウス静脈の発達の程度によりDolenc approachをはじめとするさまざまな頭蓋内操作のバリエーションが存在する.シルビウス静脈やsphenoparietal sinusの処理,temporopolar approach,視神経管開放,前床突起切除,鞍結節切除,硬膜輪切開など,さまざまな術野拡大の技法がある. …
  • NAID 110008790793
  • 解剖に基づく手術の要点 : 内頚動脈paraclinoid aneurysm(海綿静脈洞,I 頭蓋底静脈の基礎と臨床-第22回微小脳神経外科解剖セミナーより-,微小脳神経外科解剖)
  • 本郷 一博,柿澤 幸成,後藤 哲哉,堀内 哲吉
  • 脳神経外科ジャーナル 20(Supplement_2), 18-24, 2011-10-20
  • … 内頚動脈paraclinoid aneurysmの手術に際しては,硬膜輪およびこの近傍の解剖学的構造を十分に理解しておく必要がある.骨構造で重要なものは,前床突起,視神経管,optic strutなどであり,血管では,内頚動脈のほか,眼動脈,上下垂体動脈,海綿静脈洞などである.膜構造として硬膜輪のほか,falciform ligament,proximal ring,神経としては,視神経,動眼神経がそれぞれ重要な構造である.硬膜輪は,前床突起を除去すると内頚動脈を全周性に囲む膜 …
  • NAID 110008790774

関連リンク

視神経管骨折。視神経管骨折とはどんな外傷か 眉毛外側部を強打することで生じる 視神経管の損傷です。 原因としては、交通外傷、墜落事故などがあります。症状の現れ 方 受傷直後に生じる視力の低下、視野障害、直接対光反射の減 gooヘルスケア 家庭 の ...
視神経は視神経管を通り眼窩から抜け出す。その後、後内側に走り、視交差を作り、半 交差を行う。 外側膝状体から視放線の神経線維は後頭葉の視中枢へと向かう。 より 詳細には、反対側上部の視界からの情報を伝える視神経はマイヤーループを横断し、 ...

関連画像

視神経 管 眼窩 へ 視神経  清 森山 寛 ess による 視神経 管① 眼球 ② 視神経 ③ 視神経 視 束 管 損傷 視神経 管 損傷 何 が どこ へ 行く か 上 眼窩 何 が どこ へ 行く か 上 眼窩


★リンクテーブル★
国試過去問107E008」「105H016
リンク元眼窩」「副鼻腔」「眼動脈」「総腱輪
関連記事神経」「神経管」「」「視神経

107E008」

  [★]

  • 眼科の診察器具(別冊No.2A)とこの器具で得られる検査所見(別冊No.2B)とを別に示す。
  • 観察されている部位はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107E007]←[国試_107]→[107E009

105H016」

  [★]

  • 複視をきたすのはどれか



[正答]


※国試ナビ4※ 105H015]←[国試_105]→[105H017

眼窩」

  [★]

orbit (N)
orbita



眼窩を構成する骨

  前頭骨    
  蝶形骨 篩骨 涙骨
頬骨   口蓋骨  
    上顎骨  

上眼窩裂、下眼窩裂を通るもの SOP.181 N.79

解剖 血管 神経
視神経管 眼動脈 視神経 CN II
上眼窩裂 上眼静脈 滑車神経 CN IV
  涙腺神経 CN V1
前頭神経 CN V1
動眼神経 CN III
鼻毛様体神経 CN V1
外転神経 CN VI
交感神経  
下眼窩裂 下眼静脈 上顎神経 CN V2
 
総腱輪の内
総腱輪の外



副鼻腔」

  [★]

paranasal sinus
sinus paranasalis, sinus paranasales
[[]]

副鼻腔

090108II
  内側 外側 前方 後方 交通路 交通先
前頭洞
 
頭蓋 眼窩         前頭鼻管 中鼻道
上顎洞
 
眼窩壁 歯槽突起 鼻腔 頬骨弓   翼口蓋窩   中鼻道
篩骨洞
 
前頭洞     眼窩壁       中鼻道(前篩骨洞)/
上鼻道(後篩骨洞)
蝶形骨洞
 
頭蓋壁     視神経管(上)/
後篩骨洞(下)
  頭蓋壁   上鼻道


臨床関連


眼動脈」

  [★]

ophthalmic artery (N)
arteria ophthalmica
[[]]


由来

走行

  • 視神経管を通って眼窩に入る




総腱輪」

  [★]

common tendinous ring (K)
  • 外眼筋眼窩後方で腱となって付着した部位が視神経管を中心に輪状になって見える部位。

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


神経管」

  [★]

neural tube
tubus neuralis canalis neuralis canalis medullaris
髄管 medullary tube



管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


視神経」

  [★]

optic nerve, optic nerves
nervus opticus
第2脳神経, second cranial nerve, CN II
視覚脳神経





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡