複製フォーク

出典: meddic

[[]]
replication fork
[[]]


replication fork

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 単粒子解析法で迫るDNA複製フォーク複合体の機能構造連関
  • DNA複製フォークの停止による Artemis 依存的な細胞死
  • 姉妹染色分体接着機構と複製フォーク再生機構との関連 (染色体サイクル--ゲノムの恒常性維持,継承とダイナミクス) -- (染色体サイクルの連携的制御機構)

関連リンク

ラギング鎖とリーディング鎖 † DNAポリメラーゼは新しいDNAを5'→3'にしか合成できない。これにより、複製フォークのDNA二本鎖の合成がうまくいかなくなる。 これを解決するために、DNAを短い断片に分けて少しずつ、不連続に合成する。
1 二本鎖DNAの水素結合が解離してできるY字型の領域は、その形から"複製フォーク"と呼ばれます。 リーディング鎖、ラギング鎖いずれの複製も、この領域で行われます。 2 複製フォークを拡大しました。 二本のDNAの分岐点には、二個の ...

関連画像

関連 ページ dna ポリ メラー ゼ 複製 フォーク c 剥離 複製 複製フォーク複製フォーク複製フォーク 依存 性 キナーゼ p リン 酸化


★リンクテーブル★
リンク元複製点

複製点」

  [★]

replication fork
複製フォーク




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡