血管新生

出典: meddic

angiogenesis
二次血管発生
脈管形成 vasculogenesis


  • 既存の血管から芽が出て新たな血管が形成される

==血管新生促進

血管新生抑制


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/18 23:08:48」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 生物学的製剤を用いた分子標的治療の進歩(3)乳癌に対する分子標的治療の進歩
  • 神尾 孝子/亀岡 信悟
  • 東京女子医科大学雑誌 82(2), 75-79, 2012-04-25
  • … ,Bevacizumabは、血管新生因子の一つであるvascular endothelial growth factor (VEGF)を標的としたヒト化モノクローナル抗体であり、進行・再発乳癌に対し化学療法との併用による相加的治療効果が認められている。 …
  • NAID 110009004321
  • 神経-血管ガイダンス分子を標的とした血管新生制御機構の解明と新たな血管再生治療の開発
  • 森谷 純治,モリヤ ジュンジ,Moriya Junji
  • 千葉医学雑誌 88(1), 41-45, 2012-02-01
  • … 本分子による血管新生制御機構を解明することは,新たな血管再生治療の開発につながると考えられる。 …
  • NAID 120004024980

関連リンク

血管新生とは? 血管新生は、新しい血管が作られることで、体に備わっている生理的機能です(図1)。大人では、子宮内膜で性周期に応じて、あるいはケガをしてその傷が治るとき(創傷治癒)に起こりますが、それら以外では ...
私たちは、北里大学病院における呼吸器センターの柱のひとつとして外科診療、教育、研究に力を注いでいます。 ... 血管新生はいくつかのステップで癌を増殖に導く。腫瘍血管新生は数mm以下の小さな腫瘍塊へ酸素や栄養を供給し ...

関連画像

血管新生のメカニズム血管新生阻害薬 ~血管新生の 血管新生のイメージ血管新生がん遺伝子統合医療(がん治療 血管新生


★リンクテーブル★
リンク元糖尿病網膜症」「内膜」「血管内皮増殖因子」「成長因子」「endostatin
関連記事血管」「

糖尿病網膜症」

  [★]

diabetic retinopathy, DR
retinopathia diabetica
糖尿病性網膜症
糖尿病福田分類
[show details]


疫学

  • 糖尿病の有病率は740万人(2002年の厚生労働省統計)で、糖尿病網膜症はその30-50%が罹患している。
  • 罹病期間が10年以上の糖尿病患者の約50%が何らかの網膜症を有し、全糖尿病患者の少なくとも1%が失明。
  • 糖尿病性網膜症は、未治療で経過した場合、7年で50%、20年以上で90%以上が発症する。25年以上では網膜症を有する患者の25%が増殖網膜症となる。

遺伝形式

病変形成&病理 SOP.138

  • 細小血管 = 内皮細胞 + 基底膜 + 周皮細胞
  • 糖尿病により細小血管が傷害される。
  • 1. 基底膜の肥厚と周皮細胞の消失 → 周皮細胞の消失により血管壁は薄くなり、脆弱化が進行する。
  • 2. 内皮細胞の増殖 → これにより毛細血管瘤が形成
  • 3. 2.がみられるころに、血管網膜関門の破綻により硬性白斑が形成される
  • 4. 1-3.により血流障害、血栓形成をきたし血管床閉塞を生じる

病理変化

分類

眼底所見による分類

SOP.138-139
  • 1. 単純網膜症 :血管症の初期病変
[show details]
  • 2. 前増殖網膜症:病変が進行し毛細血管の閉塞が進行している状態
  • 新生血管:毛細血管の閉塞に続発した虚血性変化。最初は網膜内で発育。
  • 軟性白斑(綿花様白斑):毛細血管の閉塞に続発した虚血性変化。神経線維層の梗塞。網膜神経線維の虚血による軸索の膨化(CBT QB vol2 p.495)。網膜表層は白色の混濁を呈し、境界は硬性白斑よりも不鮮明。
  • 火焔状網膜出血、静脈異常、網膜内細小血管異常(IRMA)。(出典不明)
  • 3. 増殖網膜症 :血管床の閉塞が拡大し網膜虚血が進行し、網膜硝子体に血管新生を発症したもの
  • 新生血管増殖:網膜内から内境界膜を貫き、網膜表面~硝子体に向かって成長していく
  • 硝子体出血:新生血管により網膜と後部硝子体膜とが癒着し、この状態で硝子体剥離が生じると、新生血管が牽引され破綻する。
  • 増殖膜の形成:
  • 牽引性の網膜剥離:硝子体剥離だけでなく、網膜を剥離して牽引性の網膜剥離を生じる。
  • 網膜前出血。(出典不明)

David分類

DMR.200
  • 1. 単純糖尿病網膜症 :毛細血管瘤、点状・斑状出血、火焔状出血、少数の軟性白斑
  • 2. 増殖前糖尿病網膜症:多発する軟性白斑、網膜内細小血管異常、静脈異常、無灌流域
  • 3. 増殖糖尿病網膜症 :新生血管、硝子体出血、線維血管性増殖組織、牽引性網膜剥離 ← 網膜の中ではなく、網膜上の新生血管

参考

  • 1.
[display]http://www.nmckk.jp/pdf/thesis/JJCD/024/007/JJCD_024_007_1051.pdf

国試


内膜」

  [★]

intima, intimal (adj.), inner membrane, internal tunic
tunica intima (Z)
中膜血管


組織

病理

血管の損傷

  • 内膜の内皮下結合組織が肥厚

粥状硬化症

  • 内皮下結合組織に粥腫ができる。
  • necroticcenterはfibrous capにかこまれる
fibrous cap
平滑筋マクロファージ泡沫細胞リンパ球コラーゲンエラスチンプロテオグリカン血管新生
necrotic center
壊死組織コレステロールの血漿、泡沫細胞カルシウム

梗塞

  • 肥厚する



血管内皮増殖因子」

  [★]

vascular endothelial growth factor, VEGF
血管内皮細胞増殖因子vascular endothelial cell growth factor
血管新生
[show details]


  • 癌における血管新生に関与している (同:VEGF。対:angiostatin, endostatin, vasculostatin)
  • 標的は血管内皮細胞のみ
  • 腫瘍や心臓や網膜の虚血部位で過剰に産生される。
  • 低酸素状態にさらされた組織で過剰に産生される。


成長因子」

  [★]

成長因子 growth factor
成長促進因子 growth-promoting substance、発育因子増殖因子
[show details]


血管新生

angiogenic factor

angiostasis



endostatin」

  [★]

血管新生コラーゲン
angiogenic factors such as VEGF and bFGF have relatively long half-lives in the blood compared with angiostatic factos such as endostain or angiostatin.
large tumors often produce sufficient amounts of angiostatic factors to suppress the growth of blood vessels in small, undetectable tumors present elsewhere in the body.


血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



生」

  [★]

形容詞

未加工調理していない

名詞

life
生命いのち
生命科学




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡