血管心臓造影

出典: meddic

angiocardiography
心血管造影 cardiacangiography
血管心臓造影法

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血管心臓造影におけるIoversol (MP-328)の有用性-Iopamidolとの多施設共同比較臨床試験-
  • 森本 静夫,小塚 隆弘,高宮 誠,木村 晃二,松山 正也,栗林 幸夫,重田 帝子,梅村 純,原田 潤太,山田 哲久,鎌田 力三郎,氷見 和久,小川 暢也,田中 豊,中野 重行,モリモト シズオ,コヅカ タカヒロ,タカミヤ マコト,キムラ コウジ,マツヤマ セイヤ,クリバヤシ サチオ,シゲタ アキコ,ウメムラ ジュン,ハラダ ジュンタ,ヤマダ テツヒサ,カマタ リキサブロウ,ヒミ カズヒサ,オガワ ノブヤ,タナカ ユタカ,ナカノ シゲユキ,Morimoto Sizuo,Kozuka Takahiro,Takamiya Makoto,Kimura Kohji,Matsuyama Seiya,Kuribayashi Sachio,Shigeta Akiko,Umemura Jun,Harada Junta,Yamada Tetsuhisa,Kamata Rikisabro,Himi Kazuhisa,Ogawa Nobuya,Tanaka Yutaka,Nakano Sigeyuki
  • 日本医学放射線学会雑誌 50(9), 1087-1101, 1990-09-25
  • NAID 120004852989
  • 血管心臓造影におけるIoversolの臨床予備試験と臨床評価法-安全性評価因子の探索と造影効果判定の客観的検討-
  • 松山 正也,栗林 幸夫,井出 満,重田 帝子,梅村 純,原田 潤太,山田 哲久,氷見 和久,竹本 明子,森本 静夫,高宮 誠,木村 晃二,小川 暢也,田中 豊,中野 重行,マツヤマ セイヤ,クリバヤシ サチオ,イデ ミツル,シゲタ アキコ,ウメムラ ジュン,ハラダ ジュンタ,ヤマダ テツヒサ,ヒミ カズヒサ,タケモト アキコ,モリモト シズオ,タカミヤ マコト,キムラ コウジ,オガワ ノブヤ,タナカ ユタカ,ナカノ シゲユキ,Matsuyama Seiya,Kuribayashi Sachio,Ide Mitsuru,Shigeta Akiko,Umemura Jun,Harada Junta,Yamada Tetsuhisa,Himi Kazuhisa,Takemoto Akiko,Morimoto Shizuo,Takamiya Makoto,Kimura Koji,Ogawa Nobuya,Tanaka Yutaka,Nakano Shigeyuki
  • 日本医学放射線学会雑誌 50(6), 620-636, 1990-06-25
  • NAID 120004852692
  • 血管心臓造影におけるIoversolの臨床予備試験と臨床評価法-安全性評価因子の探索と造影効果判定の客観的検討-

関連リンク

心臓カテーテル検査は、心臓内の圧や血液の酸素濃度を測定・分析したり、造影剤を注入してX線撮影し、心臓の血液状態や形を調べたり、さらには心臓の筋肉(心筋)を採取して病理学的に検査する心筋生検などを行なう検査です。
増加する冠動脈疾患 心臓は一生の間休むことなく働き続ける臓器です。そのため大量の酸素を消費し,それを供給するための大量の血液の供給を必要とします。この血液は,心臓の表面を走行する冠動脈という血管を通じて心臓の筋肉 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元心血管造影」「angiocardiography
拡張検索血管心臓造影法
関連記事血管」「心臓」「造影」「

心血管造影」

  [★]

cardioangiography
心血管造影法血管心臓造影心カテーテル検査
  • たいていの場合、大腿静脈?から右心房、右心室にアプローチして右心系を、また大腿動脈からアプローチして左心房、左心室、大動脈の血行動態を検査できる。
  • 心エコーで事足りるかもしれないが、弁膜症の参考所見を取るために用いられる、のかもしれない。


angiocardiography」

  [★]


血管心臓造影法」

  [★]

angiocardiography
血管心臓造影

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



心臓」

  [★]

heart
cor
循環器

性状

  • 約300g。

体表解剖

  • 心臓の上縁:左の第2肋軟骨の下縁と右の第3肋軟骨を結ぶ線上
  • 心臓の右縁:右の第3肋軟骨から右の第6軟骨に向かう線。この線は外側に向かって弓状をなす。
  • 心臓の下縁:右縁の下端から第5肋間隙で左鎖骨中線の近くに向かう線
  • 心臓の左縁:上縁と下縁を外側に凸となる曲線で結んだ線

機能血管

動脈

静脈

心臓の栄養動脈 (M.92)

  • 洞房結節枝
  • 右縁枝
  • 後下行枝 = 後室間枝
  • 房室結節枝
  • 左前下行枝
  • 対角枝
  • 回旋枝
  • 左縁枝


心臓の栄養静脈 (M.95)

心臓の静脈の特徴

心音の聴診

心臓の生理

  • 酸素供給能 = 心臓の送血能 x 血液のHb量 x (動脈の酸素飽和度(肺) - 静脈の酸素飽和度(末梢))
  • 心臓の酸素消費量と仕事



造影」

  [★]

imaging
イメージング画像処理画像診断造影法画像法

影」

  [★]

shadow
陰影




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡