蝸牛管

出典: meddic

cochlear duct
ductus cochlearis



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/02/23 19:36:26」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 蝸牛管側壁におけるミオイノシトール輸送体タンパク質の発現
  • 27pAR-11 蝸牛管における内有毛細胞の役割(27pAR 領域11,領域12合同 生物合同セッション2,領域11(物性基礎論・統計力学・流体物理・応用数学・社会経済物理))
  • 25aKL-9 聴覚における蝸牛管の非線形モデル(生物合同1,領域11,領域12合同,領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理))

関連画像

蝸牛管蝸牛(モルモット)〈蝸牛管 図1 鼓膜と蝸牛管の構造。音声 蝸牛管 と コルチ器(ラセン器 蝸牛は直径約10ミリ、高さ約5 図3 蝸牛管の断面図。A:中心階


★リンクテーブル★
リンク元前庭階」「中心階」「ductus cochlearis」「ラセン隆起
関連記事蝸牛」「

前庭階」

  [★]

scala vestibuli (HIS)
蝸牛管 cochlear duct鼓室階 scala tympani



中心階」

  [★]

scala media
蝸牛管 cochlear ductductus cochlearis
-scala media


ductus cochlearis」

  [★]

蝸牛管

cochlear ductscala media


ラセン隆起」

  [★]

spiral prominence
蝸牛管


蝸牛」

  [★]

cochlea (HIS)
蝸牛器官
コルチ器


  • 図:M.538(内頭蓋底での位置)
  • 骨で周囲を囲まれた管状の構造であり、リンパ液で満たされている(SP.239)



管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡