藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院

url

理念

  • 私達は、常に自己研鑽を積み、病める人々に限りない共感を持って 医学の発展と高度かつ安全な医療の実践に努めます。

住所

  • 〒454-8509 名古屋市中川区尾頭橋三丁目6番10号

診療の特徴、実績

  • 病院の規模としては中規模であるが、スタッフ全員がお互いの顔がわかっており、心の通うチーム医療を目指している。古くからの下町の中にあり、地域に密着した医療を大切にしているので病診連携を実践できる環境にある。しかも、各診療科は大学病院として恥ずかしくない高度な医療を提供しており、患者さんから診療所の先生からも信頼されている。各診療科の得意分野は、消化器内科:内視鏡診断と治療・超音波診断と治療、呼吸器内科:肺腫瘍・慢性呼吸器疾患、循環器科:冠動脈疾患、神経内科:脳血管障害、小児科:アレルギー性疾患、外科:腹腔鏡下手術・血管外科、産婦人科:無痛分娩・不妊治療、麻酔科:ペインクリニック、耳鼻咽喉科:頭頸部腫瘍・睡眠時無呼吸症候群、整形外科:骨腫瘍・軟部腫瘍・手の外科、眼科:白内障・緑内障治療などである。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 297.9人

一日平均外来患者数

  • 729.0人

平均在院日数(一般/精神)

  • 16.1日/0.0日

年間分娩件数

  • 162件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 4件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/3回

当院の救急医療の特徴

  • 地域医療期間における救急診療として、1次、2次救急を担当している。とくに、循環器科、呼吸器内科、消化器内科、脳神経外科、外科は充実しています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 精神科を除く全科

一日平均救急外来患者数

  • 19.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 4.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 4人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 5回

当直手当

  • 有り(1回15000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 平日17:00-翌8:45、土曜12:30-翌8:45休日8:45-17:00・17:00-翌8:45の2交替制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 地域に密着した第一線の病院として多様な疾患、病態に対応するとともに、大学病院として最先端の技術や知識に基づいた良質な医療を提供しています。名古屋の都心で、JRの駅から徒歩3分に位置し、良き臨床医を育てることに情熱を燃やす優秀なスタッフに囲まれた恵まれた環境の下、質の高い臨床研修が行われています。研修内容に関しても各人の希望を最大限に尊重したカリキュラムを作成し、常に指導医が研修状況等を親身になってアドバイスする体制ができあがっています。研修終了後も医師としての豊かな人生が送れるよう、各医局がキャリアプロモーションを全面的にサポートしています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 私が臨床研修施設を選ぶにあたって重視したのは、病院の規模が大きすぎず、症例があり、地域に根差した医療を提供している病院という事でした。当院は病院の規模も理想的で、非常に地域に密接しており、プライマリー医療を十分に経験でき、一方で大学病院としての専門症例まで幅広く学ぶことができます。各科の先生方も熱心に指導してくださるので、研修終了後には即戦力として活躍できること間違いなしです。アットホームな雰囲気で、充実した研修をしたい方は是非見に来てください。都心に近いため仕事終了後も楽しい時間を過ごすことができますよ。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/17 09:06:30」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • I-2. 心拍変動バイオフィードバック技法の紹介と適用例 : 特性不安の高い学生の訓練経過から(一般演題,第66回日本心身医学会中部地方会演題抄録)
  • 榊原 雅人,松永 昌宏,金子 宏,竹内 聡
  • 心身医学 53(10), 959, 2013-10-01
  • NAID 110009657698
  • ラテックスアレルギー安全対策ガイドライン2013 : 化学物質による遅延型アレルギーも含む(ガイドラインのワンポイント解説)
  • 近藤 康人,矢上 晶子
  • アレルギー 62(8), 937-941, 2013-08-30
  • NAID 110009649376

関連リンク

藤田保健衛生大学 坂文種報徳會病院 メインバナー 診療センター 外来診療医師表 看護職員の募集 臨床研修医の募集 後期臨床研プログラム インフォバナー 最新鋭乳腺装置を導入 職員募集のご案内 セカンドオピニオンのご案内
坂文種報徳會病院は名古屋市中心部の金山エリアに位置する中核病院として、高度な医療技術を導入し、充実した地域医療を提供していきます 藤田保健衛生大学 坂文種報徳會病院 こちらでは各診療科の概要及び各曜日ごとの ...

関連画像

藤田保健衛生大学坂文種報徳會 藤田保健衛生大学坂文種報徳會 藤田保健衛生大学坂文種報徳會 藤田保健衛生大学坂文種報徳會


★リンクテーブル★
関連記事保健」「大学」「衛生

保健」

  [★]

health, health supervision
衛生健康


大学」

  [★]

universitycollegeUniv
単科大学

衛生」

  [★]

hygienehealth
健康保健




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡