薬剤疫学

出典: meddic

pharmacoepidemiologypharmacoepidemiologic
-pharmacoepidemiology


和文文献

  • 医薬品の安全対策への医療情報データベースの活用--期待と課題 (特集 日本薬学図書館協議会企画誌上シンポジウム 医薬品情報の提供と共有--個の医療と患者参加の治療に向けて)
  • 編集長VISTING(328)薬剤疫学で薬の効果を把握 研究範囲はリスク管理にも
  • 久保田 潔,前田 健一郎
  • 医薬ジャ-ナル 47(3), 156-161, 2011-03
  • NAID 40018746364

関連リンク

日本薬剤疫学会は、市販後医薬品の使用実態、その有効性と安全性や経済性を、医学、 薬学、看護学、疫学、統計学、情報学などさまざまな人達の共通認識と協力に基づき、 研究発表や共通問題を討論する学会です。

関連画像

 ・薬剤疫学 教授 川上浩司氏 実例で学ぶ薬剤疫学の第一歩京都大学|薬剤疫学分野|研究 薬剤疫学の基礎と実践 のために: 薬剤治療と食事療法 薬剤疫学教授 川上 浩司 氏


★リンクテーブル★
先読みpharmacoepidemiologic
リンク元pharmacoepidemiology
関連記事薬剤」「疫学

pharmacoepidemiologic」

  [★]

  • 薬剤疫学の
pharmacoepidemiology


pharmacoepidemiology」

  [★]

  • 薬剤疫学
pharmacoepidemiologic


薬剤」

  [★]

drugagentpharmaceutical preparationmedicine
薬物作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬物代理人医薬品薬品



疫学」

  [★]

epidemiology
流行病学





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡