薬剤性ループス

出典: meddic

薬剤性ループス様症候群 drug-induced lupus syndrome薬剤誘発性ループス drug-induced lupus薬剤関連ループス, 全身性エリテマトーデス型薬疹 drug-induced systemic lupus erythematosus、LE様薬疹



  • 薬剤(ex.ヒダントインプロカインアミド)の長期服用により出現する全身性エリテマトーデス様の病態。(SLE症状、抗核抗体(抗ヒストン抗体))
  • 投薬により臨床症状、抗核抗体が消失。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ティーエスワンによる薬剤性ループスの1例 (第108回成医会第三支部例会)
  • プロピルチオウラシルの投与後にANCA関連血管炎と薬剤性ループスを合併し, 抗カルジオリピン抗体陽性を示したGraves病の1例
  • 石亀 昌幸,渡部 肇,村田 有志,須田 俊宏
  • ホルモンと臨牀 48, 67-73, 2000-10-31
  • NAID 10007524669
  • 心〓水、胸水貯留を認め、ゾニサミドによる薬剤性ループスと考えられたCSWSを伴うてんかんの5歳男児例(副作用)
  • 武藤 庫参,熊田 知浩,日高 義彦,鈴木 徹也,後藤 幹生,廣瀬 安之,木村 光明
  • てんかん研究 18(1), 60, 2000-02-29
  • NAID 20003314680

関連リンク

薬剤誘発性ループス(やくざいゆうはつせいるーぷす)とは、薬剤の服用が原因で全身 性エリテマトーデス(SLE)に類似した症状を呈するもののこと。 ... 「http://ja.wikipedia. org/w/index.php?title=薬剤誘発性ループス&oldid=42073188」から取得. カテゴリ: ...
2010年11月18日 ... 薬剤誘発性ループスは、ある種の薬剤―抗ケイレン薬、スルホナミド、抗不整脈薬など ―によって惹起される。これらの患者の多くで、抗ヒストン抗体の存在が確認されるが、 薬剤とヒストン蛋白の抗原類似性が免疫学的交差反応を起こすこと ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みdrug-induced lupus syndrome
リンク元抗核抗体
関連記事薬剤」「薬剤性」「ループス」「

drug-induced lupus syndrome」

  [★] 薬剤性ループス様症候群

抗核抗体」

  [★]

antinuclear antibody ANA, anti nuclear antibodies ANAs
SLE自己抗体


  • 検査法:HEp-2細胞を器質に用いる。
  • 頻度についてはsee REU.14
  • 正常値:40倍以下(REU.13)
  • 高齢者では80,160倍と言った値が見られることがある。
  • 20-60歳の健常人を調べた検査で、40倍での陽性率30%、80倍は13%、160倍は3%。
参考1
染色型 主な関連検査 主な関連疾患
Homogeneous型 (均質型) 抗DNA抗体 全身性エリテマトーデス
抗ss-DNA IgG抗体
抗ss-DNA IgM抗体
抗ds-DNA IgG抗体
抗ds-DNA IgM抗体
抗ヒストン抗体 全身性エリテマトーデス薬剤性ループス
抗核抗体 全身性エリテマトーデス
Peripheral型 (辺縁型) 抗DNA抗体 全身性エリテマトーデス
抗ds-DNA IgG抗体
抗ds-DNA IgM抗体
Speckled型 (斑紋型) 抗RNP抗体 混合性結合組織病強皮症全身性エリテマトーデス
抗Sm抗体 全身性エリテマトーデス
抗SS-A/Ro抗体 シェーグレン症候群全身性エリテマトーデス関節リウマチ
抗SS-B/La抗体 シェーグレン症候群
抗Ki抗体 全身性エリテマトーデス
抗Ku抗体 筋炎・強皮症重複症候群
抗Scl-70抗体 強皮症
Nucleolar型 (核小体型) 抗U3RNP抗体 強皮症
抗7-2RNP抗体
抗RNAポリメラーゼIII抗体
抗PM-Scl抗体 筋炎・強皮症重複症候群
抗リボゾームP抗体 全身性エリテマトーデス(CNSループス)
Discrete-Speckled型 (セントロメア型) 抗セントロメア抗体 強皮症 (CREST症候群) 、原発性胆汁性肝硬変
Cytoplasmic型 (細胞質型) 抗ミトコンドリア抗体 原発性胆汁性肝硬変
抗ミトコンドリアM2抗体
抗Jo-1抗体 多発性筋炎・皮膚筋炎
抗SS-A/Ro抗体 シェーグレン症候群全身性エリテマトーデス関節リウマチ
抗リボゾームP抗体 全身性エリテマトーデス (CNSループス)
抗平滑筋抗体 自己免疫性肝炎
PCNA型 抗PCNA抗体 全身性エリテマトーデス
PCNA様型 抗Na抗体 全身性エリテマトーデスなど
核膜型 抗核膜ラミン抗体 原発性胆汁性肝硬変自己免疫性肝炎など
抗gp210抗体
Granular型 抗p80 coilin抗体 原発性胆汁性肝硬変シェーグレン症候群など
抗Sp-100抗体
紡錘体型 NuMa-1 抗NuMa-1抗体 シェーグレン症候群など
紡錘体型 NuMa-2 抗NuMa-2抗体 全身性エリテマトーデスなど
中心体型 抗中心体抗体 レイノー病強皮症など
ゴルジ体型 抗golgin-97抗体 シェーグレン症候群全身性エリテマトーデス関節リウマチなど

参考

  • 1.
[display]http://www.srl.info/srlinfo/kensa_ref_CD/otherdata/127-P77-0361.html



薬剤」

  [★]

drugagentpharmaceutical preparationmedicine
薬物作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬物代理人医薬品薬品


薬剤性」

  [★]

drug-induced
薬物性薬剤誘発薬物誘発


ループス」

  [★]

lupus
狼瘡


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡