萎黄病

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

1 病原菌 学名 Fusarium oxysporum Schlechtendahl:Fries f.sp. fragariae Winks et Williams 2 被害の様子 はじめ新葉の1~2小葉が黄緑色に変わり、小型化して舟形に巻く。その後発生する葉も奇形となり、株全体が著しく生育 ...
萎黄病 いおうびょう chlorosis 思春期前後の若い女性にみられる貧血症。 19世紀頃盛んに用いられた病態で,一種の鉄欠乏性貧血と考えられている。 本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索エジプト萎黄病
関連記事

エジプト萎黄病」

  [★]

Egyptian chlorosis
鉤虫性貧血、鉤虫感染エジプト萎黄病坑夫貧血坂の下病


病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡