莪じゅつ

出典: meddic

関連リンク

莪じゅつとは。意味や解説。ショウガ科の多年草。高さ約1メートル。葉は長い柄をもち、 広楕円形で先がとがる。夏、淡黄色の花を穂状につける。漢方で、根茎を乾燥して芳香 性健胃薬とする。ヒマラヤの原産で、熱帯地域で栽培。 - goo辞書は国語、英和、和英、  ...
莪じゅつ. (がじゅつ). ガジュツは屋久島産のショウガ科の多年草で、高さ約1メートル。 葉は長い柄をもち、広楕円形で先がとがる通称は紫ウコンです。ガジュツは、高温で 日差しの強い場所で良く育つ植物です。そのため、耐寒性がなく寒さに弱いため、他の ウコン ...

関連画像

わくわく年齢1000歳を目指すchabo

添付文書

販売名

小島莪じゅつM

効能または効果

  • 漢方処方の調剤に用いる。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡