若年性線維腺腫

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床報告 18歳女性の乳腺に発生した巨大線維腺腫の1例
  • 丸野 要,江口 正信
  • 臨床外科 65(10), 1439-1444, 2010-10
  • NAID 40017328787

関連リンク

... 検査にて葉状腫瘍が否定しえなかったが,穿刺吸引細胞診及びコアニードル生検にて若年性線維腺腫が強く考えられた.手術時の皮膚切離線は,術前CT検査より乳腺の分布を考慮し左右乳頭の対称性が確保されるように決定した.葉状腫瘍 ...
【ベストアンサー】私は実際に臨床に携わっている者ですが、病理学的には良性の腫瘍の中の1つで線維腺腫です。 若年であるとか高齢であるとかの診断は病理学的にはしません。 生理前10 ...
pp. 743-746 A juvenile fibroadenoma diagnosed on follow-up: a case report 経過観察中に診断された若年性線維腺腫の1例 ... 要旨 症例は19歳,女性.右乳房のしこりを訴え受診した.右C領域に径2.0 cmの腫瘤を触知した ...

関連画像

 線維形成性小円形細胞性腫瘍tyou_nyu_01.jpg東京大学 病理学教室meningiomanecrosis


★リンクテーブル★
関連記事線維腺腫」「若年」「」「腺腫」「若年性

線維腺腫」

  [★]

fibroadenoma, FA
乳腺線維腺腫
乳房



  • 混合腫瘍・良性

特徴

  • 乳腺内に発生し、上皮および間質線維性結合組織の両成分で構成される良性腫瘍(悪性化はきわめてまれで、悪性の場合は上皮成分のみ)
  • 良性腫瘍であり、境界は明瞭であり可動性は保たれている。限局性充実性の腫瘤病変である。単発することも多発することもある。
  • ホルモン依存性(エストロゲン)

疫学

  • 20-40歳台に多い  ⇔  乳腺症(30歳~)、乳癌(40-60歳)

病理

  • 管周囲性:腺腫成分が管状
  • 類臓器型:小葉構造をまねる
  • 管内性:腺腫成分が線状に分岐
  • 乳腺症型:上皮の増生が強く乳腺症様

症状

  • 腫瘤を触れる

身体所見

  • 弾性硬、可動性のある腫瘤で、疼痛はない。

検査

  • マンモグラフィー:乳腺と等濃度であり、粗大な石灰化像を認めることがある。
  • 超音波エコー:辺縁明瞭な腫瘤陰影で低エコーである。

治療

  • 経過観察でよいが、急激に大きくなるものや既に大きい者は腫瘍核出術を行う。


若年」

  [★]

juvenileyoung
若年型若年性幼若若い若齢

腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


腺腫」

  [★]

adenoma
アデノーマ
腫瘍癌腫 carcinoma



若年性」

  [★]

juvenilejuvenilis
若年若年型幼若若齢



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡