芍薬

出典: meddic

しゃくやく、シャクヤク
peony root
Paeoniae Radix
真芍薬 しんしゃくやく
ボタン属、(植物)peony


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/10/29 22:38:19」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • パーキンソン病由来の下肢筋肉痛に伴う睡眠障害に対する芍薬甘草湯眠前投与の有用性 (特集 よりよい睡眠を目指して)
  • 閉経移行期・閉経後女性の不眠に対する当帰芍薬散,加味逍遥散,桂枝茯苓丸の効果 (特集 よりよい睡眠を目指して)
  • 東洋堂経験余話(238) : ▽不妊症に当帰芍薬散料加味▽高血圧に黄連解毒湯加大黄

関連リンク

2013年4月15日 芍薬の花箱の販売受付をはじめました。 販売ページをご覧ください。 また、facebook「大谷芍薬園」はじめました。 blog「湘南の芍薬」と合わせて最新情報をご覧いただけます。 2013年3月29日 今年は4月15日より ...
芍薬 (しゃくやく) (枸杞(ぬみぐすり)) (花の宰相 (はなのさいしょう)) (Chinese peony) (ピンクの大輪の花) 撮影日 : 2006. 5.17 (平成18年) 撮影場所: 江東区 ...

関連画像

芍薬(シャクヤク)が咲きました 芍薬(シャクヤク)が咲きました 雨森芍薬観光農園この芍薬(しゃくやく)は、今  に近づいていた芍薬ですこの記事にトラックバックする

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

テイコク芍薬甘草湯エキス顆粒

組成

  • 本品7.5g中

日局シャクヤク   6.0g
日局カンゾウ    6.0g
上記の混合生薬より製した水製乾燥エキス2.65gを含有する。

添加物

  • 乳糖水和物、結晶セルロース、ステアリン酸マグネシウム

禁忌

  • アルドステロン症の患者[これらの疾患及び症状が悪化するおそれがある。]
  • ミオパチーのある患者[これらの疾患及び症状が悪化するおそれがある。]
  • 低カリウム血症のある患者[これらの疾患及び症状が悪化するおそれがある。]

効能または効果

  • 急激におこる筋肉のけいれんを伴う疼痛、筋肉・関節痛、胃痛、腹痛
  • 通常成人1日3回、1回2.5gを食前に経口投与する。
    なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。
  • 本剤の使用にあたっては、治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。

慎重投与

  • 高齢者(「高齢者への投与」の項参照)

重大な副作用

間質性肺炎:

  • 咳嗽、呼吸困難、発熱、肺音の異常等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線、胸部CT等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

偽アルドステロン症:

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

うっ血性心不全、心室細動、心室頻拍(Torsades de Pointesを含む):

  • うっ血性心不全、心室細動、心室頻拍(Torsades de Pointesを含む)があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、動悸、息切れ、倦怠感、めまい、失神等の異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

ミオパチー:

  • 低カリウム血症の結果として、ミオパチー、横紋筋融解症があらわれることがあるので、脱力感、筋力低下、筋肉痛、四肢痙攣・麻痺、CK(CPK)上昇、血中及び尿中のミオグロビン上昇が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸:

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al‐P、γ‐GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元参耆剤」「気逆」「脾虚」「麻黄剤」「太陰病
拡張検索当帰芍薬散加附子エキス」「当帰芍薬散料エキス」「当帰芍薬散エキス」「芍薬甘草附子湯エキス」「芍薬甘草湯エキス
関連記事

参耆剤」

  [★]

気虚脾虚
  人参 黄耆 当帰 甘草 茯苓 陳皮 生姜 遠志 大棗 黄柏 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 桂皮 地黄 芍薬 五味子 その他
半夏白朮天麻湯 白朮                         半夏 麦芽 天麻 沢瀉 乾姜
帰脾湯 白朮                          
加味帰脾湯 白朮             山梔子        
補中益気湯                       升麻      
清暑益気湯 蒼朮                       麦門冬        
十全大補湯 蒼朮                     川芎        
人参養栄湯 白朮                        


気逆」

  [★]

気血水
  • 気の循環の失調であり、身体中心部から末梢へ、あるいは上半身から下半身へ巡るべき気が逆流したために生じた病態。
  • 診断基準として気逆スコアが提案されている。
  • 気逆には、奔豚気、咳逆上気、水逆・嘔逆、厥逆・厥冷がある。
  • 気逆を改善する生薬として桂枝呉茱萸黄連五味子半夏がある
  • 気逆を改善する方剤:
  桂枝 甘草 大棗 生姜 乾姜 人参 茯苓 芍薬 半夏 呉茱萸 黄連 その他
苓桂甘棗湯                      
桂枝加桂湯                    
肘後方・奔豚湯                  
苓桂味甘湯                   五味子    
苓桂朮甘湯                      
桂枝加竜骨牡蠣湯               竜骨 牡蠣  
桂枝人参湯                    
 
黄連湯                
黄連解毒湯                       黄芩 黄柏 山梔子
 
呉茱萸湯                      


脾虚」

  [★]

  人参 乾姜 甘草 蒼朮 生姜 茯苓 大棗 陳皮 半夏 黄耆 白朮 黄柏 麦芽 天麻 沢瀉 当帰 遠志 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 山梔子 升麻 五味子 麦門冬 桂皮 地黄 芍薬 川芎
人参湯                                                    
四君子湯                                                
六君子湯                                            
半夏白朮天麻湯                                    
帰脾湯                                      
加味帰脾湯                                
補中益気湯                                        
清暑益気湯                                          
十全大補湯                                        
人参養栄湯                                    


麻黄剤」

  [★]

麻黄
  • 漢方処方の分類で麻黄を主薬とする処方群
  • 太陽病の治療方剤として用いられる。
  麻黄 甘草 杏仁 桂皮 石膏 薏苡仁 大棗 生姜 芍薬 葛根 細辛 その他 虚実
大青竜湯               実証
麻黄湯                    
葛根湯              
桂枝二越婢一湯               虚実間証
桂枝麻黄各半湯              
小青竜湯             半夏 五味子 乾姜 虚証
 
桂枝湯                   虚証

参考

  • 1.
[display]http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?%E9%BA%BB%E9%BB%84%E5%89%A4


太陰病」

  [★]

六病位
  • 太陰の病たる、腹満して吐し、食下らず、自利ますます甚だしく、時に腹自ずから痛む、もしこれを下せば、必ず胸下結鞭す

治療法剤

心下痞硬型

  • 実証
  • 附子瀉心湯
  人参 甘草 乾姜 生姜 茯苓 大棗 その他
人参湯   蒼朮        
四君子湯      
六君子湯   陳皮 半夏
桂枝人参湯   蒼朮     桂皮  
呉茱萸湯         呉茱萸  

腹直筋攣急型:腹痛、両側の腹直筋の攣急を呈する

  芍薬 桂皮 大棗 甘草 生姜 その他
芍薬甘草湯         虚実間証
桂枝加芍薬湯   陰証
桂枝加芍薬大黄湯 大黄
小建中湯 膠飴
黄耆建中湯 黄耆
当帰建中湯 当帰


当帰芍薬散加附子エキス」

  [★]

漢方製剤、当帰芍薬散加附子


当帰芍薬散料エキス」

  [★]

漢方製剤、当帰芍薬散


当帰芍薬散エキス」

  [★]

漢方製剤


芍薬甘草附子湯エキス」

  [★]

漢方製剤、芍薬甘草附子湯


芍薬甘草湯エキス」

  [★]

芍薬甘草湯、漢方製剤


薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡