良性胆管狭窄

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 鑑別困難な中下部胆管病変の取り扱い
  • 糸井 隆夫
  • 胆道 = Journal of Japan Biliary Association 26(2), 237-242, 2012-05-31
  • NAID 10031122836
  • 症例報告 術後胆管損傷に対して経皮ルートおよび内視鏡ルートより良好なtube stent留置ができた2症例
  • 吉富 宗宏,木下 壽文
  • 胆膵の病態生理 28(1), 49-52, 2012-00-00
  • NAID 40019347751
  • 臨床の実際 腹腔鏡下胆嚢摘出後の良性胆管狭窄との鑑別に難渋した高齢者胆管癌の一例
  • 西野 豪志,片山 和久,高橋 裕兒 [他]
  • 外科治療 105(5), 500-503, 2011-11-00
  • NAID 40019045173

関連リンク

症状 非常に多く見られるのは上腹部痛となります。次いで黄疸、発熱の順に見られます。 原因 先天性及び後天性に分類され、悪性疾患を除く原因で胆道系において狭窄を生じる病態です。胆管そのものの病気、胆管周囲の臓器に ...
となつた。その他の手術5例では,良好なもの2例,再 手術によつて良好となつたもの1例,入院加療を要して いるもの1例,遠隔死亡1例である。口・考 察 良性胆管狭窄は大部分術中胆管損傷に起因するものと され,とくに,欧米では90%以上が胆 ...

関連画像

胆管良性狭窄胆管良性狭窄应该如何治疗治疗良性胆管狭窄的前瞻性研究胆管断裂图片术后胆管狭窄手术


★リンクテーブル★
関連記事胆管」「狭窄」「胆管狭窄」「良性

胆管」

  [★]

bile duct (Z), biliary tract
胆汁路
肝内胆管肝外胆管

胆管径

腹部超音波テキスト 第1版 p.169
  • 正常胆管径:
  • 胆摘後では肝外胆管が10mm以上になりうる
  • 加齢によって太くなる
  • とある文献によれば、総胆管径は
胆嚢炎:8.7±1.7
胆石:11±3.3
胆嚢切除後:9.5±2.6
膵炎:9.8±2.2
膵癌:14.0±2.8
リンパ腫:9.5±2.6
十二指腸疾患(十二指腸炎、十二指腸潰瘍、十二指腸瘢痕):8.4±1.0



狭窄」

  [★]

stenosis, stricture, constriction, narrowing



胆管狭窄」

  [★]

bile duct stricture
胆管狭窄症



良性」

  [★]

benignbenignant
穏和




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡