舌根

出典: meddic

root of tongue (Z), pharyngeal portion of tongue
radix linguae
舌体



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/16 19:29:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 摂食嚥下障害における神経生理学的評価:―高解像度マノメトリーと筋電図検査―
  • The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 53(6), 479-483, 2016
  • NAID 130005166256
  • 舌根出血を縫合止血し得た高齢者頸部動静脈奇形例
  • 6歳時に骨延長を行い発声が可能になったRobin sequenceの1例

関連リンク

Amazonプライム会員はお急ぎ便が無料。会員登録のお申し込みには"お急ぎ便無料で ショッピングカートに入れる"ボタンをクリックして下さい。注文手続きの際に Amazon プライム 無料体験 へご登録いただけます。 Amazonプライム 会員特典: 「当日お急ぎ 便」 ...
Amazonプライム会員はお急ぎ便が無料。会員登録のお申し込みには"お急ぎ便無料で ショッピングカートに入れる"ボタンをクリックして下さい。注文手続きの際に Amazon プライム 無料体験 へご登録いただけます。 Amazonプライム 会員特典: 「当日お急ぎ 便」 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み
国試過去問100G034
リンク元舌体
拡張検索舌根沈下
関連記事

舌」

  [★]

tongue
味覚


舌の神経支配

  • N.58
         舌体       |[有郭乳頭]  舌根
         前2/3       | ▼[分界稜] 後1/3
                  |   ▼
感覚神経(特殊) 顔面神経(CN VII)|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
感覚神経(一般) 三叉神経(CN V  )|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
運動神経     舌下神経(CN XII)|        舌下神経(CN XII)
発生学的起源   第一鰓弓              第二・三・鰓弓+四鰓弓の一部

機能

  • 味覚
  • 咀嚼

臨床関連

BAT. 279 IMD.74
  • 舌の異常

参考

  • 1.
[display]http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/zetu-1.html




100G034」

  [★]

  • 仰臥位で直接喉頭鏡で喉頭を展開した。最も背側に見えるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G033]←[国試_100]→[100G035

舌体」

  [★]

body of tongue (Z), oral portion of tongue
corpus linguae
舌根


舌根沈下」

  [★]

airway obstruction by tongue
舌根



根」

  [★]

rootplant root
歯根




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡