自然選択

出典: meddic

[[]]
natural selection
[[]]


natural selection

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/13 10:42:26」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ゲノム多様性情報から集団を科学する(<特集>"集団"を科学する〜若手研究者が考える未来〜(70回大会シンポジウムの紹介))
  • 中山 一大
  • 日本生理人類学会誌 19(4), 263-267, 2014-11-25
  • NAID 110009878931
  • FORUM ゲノム人類学の最先端(Vol.12)日本人集団においてHLA-DPB1*04:01アリルに作用した正の自然選択
  • 川嶋 実苗
  • 医学のあゆみ 249(13), 1337-1339, 2014-06-28
  • NAID 40020099981
  • 国外における自然選択と中立説に関する教授法および実習教材の開発状況
  • 山野井 貴浩
  • 白鴎大学教育学部論集 8(1), 177-199, 2014-05
  • NAID 110009814957

関連リンク

正の自然選択ってなに? 正の自然選択とは、進化を積極的に進める自然選択です。有利な突然変異を広げます。単に正の選択と呼ぶこともあります。突然変異を起こした個体が生き延び、起こさなかった個体が滅びます。
デジタル大辞泉 自然選択の用語解説 - 人為淘汰(人為選択)の対語で、もともとは、自然的な原因によって特定の個体が選択的に生き残ること。C.ダーウィンは、生物は生きていける以上に多数の子をつくるため、子同士の間で生存競争が生じ ...

関連画像

自然選択の例 [ 編集 ]インテリジェント・デザインの N10.jpgオール(ロチェスター大学 広告チャールズ・ダーウィン(1869


★リンクテーブル★
リンク元自然淘汰
関連記事選択」「自然

自然淘汰」

  [★]

natural selection
自然選択


選択」

  [★]

selectionchoiceoptionselectchooseoptselectiveelectiveoptional
選ぶ、選挙、選択肢選択性選択的任意オプション選抜セレクション選定待期的随意
淘汰


自然」

  [★]

原住民自然発症自然発症的自発性自発的性質当然ネイチャー本質未変性もっとも天然ネイティブ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡