自殺対策基本法

出典: meddic

法令自殺、自殺総合対策大綱
  • 2006年。平成18年に公布・施行された。

目次

  • 第一章 総則(第一条―第十条)
  • 第二章 基本的施策(第十一条―第十九条)
  • 第三章 自殺総合対策会議(第二十条・第二十一条)


第一章 総則


(目的)

第1条

  • この法律は、近年、我が国において自殺による死亡者数が高い水準で推移していることにかんがみ、自殺対策に関し、基本理念を定め、及び国、地方公共団体等の責務を明らかにするとともに、自殺対策の基本となる事項を定めること等により、自殺対策を総合的に推進して、自殺の防止を図り、あわせて自殺者の親族等に対する支援の充実を図り、もって国民が健康で生きがいを持って暮らすことのできる社会の実現に寄与することを目的とする。


(基本理念)

第2条

  • 自殺対策は、自殺が個人的な問題としてのみとらえられるべきものではなく、その背景に様々な社会的な要因があることを踏まえ、社会的な取組として実施されなければならない。
  • 2 自殺対策は、自殺が多様かつ複合的な原因及び背景を有するものであることを踏まえ、単に精神保健的観点からのみならず、自殺の実態に即して実施されるようにしなければならない。
  • 3 自殺対策は、自殺の事前予防、自殺発生の危機への対応及び自殺が発生した後又は自殺が未遂に終わった後の事後対応の各段階に応じた効果的な施策として実施されなければならない。
  • 4 自殺対策は、国、地方公共団体、医療機関、事業主、学校、自殺の防止等に関する活動を行う民間の団体その他の関係する者の相互の密接な連携の下に実施されなければならない。


(国の責務)

第3条

  • 国は、前条の基本理念(次条において「基本理念」という。)にのっとり、自殺対策を総合的に策定し、及び実施する責務を有する。


(地方公共団体の責務)

第4条

  • 地方公共団体は、基本理念にのっとり、自殺対策について、国と協力しつつ、当該地域の状況に応じた施策を策定し、及び実施する責務を有する。


(事業主の責務)

第5条

  • 事業主は、国及び地方公共団体が実施する自殺対策に協力するとともに、その雇用する労働者の心の健康の保持を図るため必要な措置を講ずるよう努めるものとする。


(国民の責務)

第6条

  • 国民は、自殺対策の重要性に対する関心と理解を深めるよう努めるものとする。


(名誉及び生活の平穏への配慮)

第7条

  • 自殺対策の実施に当たっては、自殺者及び自殺未遂者並びにそれらの者の親族等の名誉及び生活の平穏に十分配慮し、いやしくもこれらを不当に侵害することのないようにしなければならない。


(施策の大綱)

第8条

  • 政府は、政府が推進すべき自殺対策の指針として、基本的かつ総合的な自殺対策の大綱を定めなければならない。


(法制上の措置等)

第9条

  • 政府は、この法律の目的を達成するため、必要な法制上又は財政上の措置その他の措置を講じなければならない。


(年次報告)

第10条

  • 政府は、毎年、国会に、我が国における自殺の概要及び政府が講じた自殺対策の実施の状況に関する報告書を提出しなければならない。


法令

  • 自殺対策基本法(平成十八年六月二十一日法律第八十五号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/announce/H18HO085.html

参考

[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%AE%BA%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/01 09:46:37」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 改正自殺対策基本法について : その意義と課題
  • 自殺対策基本法施行10年の成果と課題 (特集 自殺予防対策 : 自殺者減少社会の実現へ)
  • 法令解説 自殺対策の一層の推進 : 自殺対策基本法の一部を改正する法律(平成28年法律第11号) 平28.3.30公布 平28.4.1施行(一部を除く)
  • ロー・フォーラム 立法の話題 自殺対策を拡充 : 自殺対策基本法の改正

関連リンク

自殺対策基本法(平成十八年六月二十一日法律第八十五号) 第一章 総則(第一条― 第十条) 第二章 基本的施策(第十一条―第十九条) 第三章 自殺総合対策会議(第二 十条・第二十一条) 附則. 第一章 総則. (目的). 第一条 この法律は、近年、我が国 ...
自殺対策基本法(じさつたいさくきほんほう、平成18年6月21日法律第85号)とは、年間 の自殺者数が3万人を超える日本の状況に対処するため制定された日本の法律である 。2006年(平成18年)6月21日に公布、同年10月28日に施行された。主として内閣府( ...
自殺対策基本法(平成十八年法律第八十五号). 目次. 第一章 総則(第一条―第十条). 第二章 基本的施策(第十一条―第十九条). 第三章 自殺総合対策会議(第二十条・第 二十一条). 附則. 第一章 総則. (目的). 第一条 この法律は、近年、我が国において ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み法令
関連記事基本」「

法令」

  [★]

ordinance
  • 法律と命令。地方公共団体の条例・規則や裁判所の規則などを含めていうこともある。

参考

  • 1. 法令データ検索システム
[display]http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

基本」

  [★]

basisbasesfundamentalselementbasicbasalelementary
エレメント塩基塩基性基礎基礎的基底基本的元素原理根拠初等成分ベーシック要素基盤

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡