自己複製能

出典: meddic

replication competence
複製能


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/12/23 18:18:30」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 急性リンパ性白血病
  • 竹中 克斗,赤司 浩一
  • 日本内科学会雑誌 100(7), 1753-1764, 2011-07-10
  • NAID 10029747746
  • 消化管疾患への応用に向けたiPS細胞研究 (特集 消化管幹細胞)

関連リンク

白血病を例にとると、元来自己複製能を有する造血幹細胞レベルに遺伝子変異が起こって白血病幹細胞化する場合と、自己複製能を持たない前駆細胞が遺伝子変異により自己複製能を獲得し白血病幹細胞システムを形成する場合とが確認 ...
がん幹細胞についてよくわからないので教えてください。 がん幹細胞の特徴の一つに自己複製能があるようなのですが、自己複製能は普通のがん細胞も持っているものじゃないのですか? どう違うんですか??..

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問099D045」「100G043」「108B007
リンク元replication competence
関連記事自己複製」「複製能」「自己

099D045」

  [★]

  • 血球の産生について正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 099D044]←[国試_099]→[099D046

100G043」

  [★]

  • 血球の産生について正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G042]←[国試_100]→[100G044

108B007」

  [★]

  • a 多分化能を有する。
  • b 自己複製能を有する。
  • c 胎生期初期は骨髄に存在する。
  • d 細胞表面抗原は CD34陽性である。
  • e G-CSFの投与により末血中に増加する。


[正答]


※国試ナビ4※ 108B006]←[国試_108]→[108B008

replication competence」

  [★]


自己複製」

  [★]

self-renewal, self-replication
複製


複製能」

  [★]

replication competence
自己複製能


自己」

  [★]

self, oneself, ego




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡