臓器血流の調節

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

Q141:血液分布の調節機構 -- ポイント | 細動脈は血圧を調節し,低圧系は循環血液量を調節する ... (動脈圧)を上げるように働くが,下流(毛細血管~静脈側)の血圧は下げる.また,各臓器の血流 抵抗が増減することにより , ...
血圧調節 運動時では迷走神経の抑制と交感神経の亢進による心拍数、心筋収縮力、血管抵抗の増大により血圧は増大する。軽い運動時には運動筋への血流を増加させるために適切な血圧に設定され、血圧の大きな上昇は起こらない。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事臓器」「」「調節」「血流

臓器」

  [★]

organ
viscera

臓器、部位別の血流量比較

安静時の血流 (PT.296)

消化器 0.3
腎臓 0.2
0.15
骨格筋 0.15
皮膚 0.1
心臓 0.05
気道 0.05
  • その他 SP.569 表9-11も参考になるかも。



節」

  [★]

ganglionganglianodeknot、(分類学)section、(文章)clausenodalganglionic
結節結節型結節状結節性神経節セクション、切片、結び目ノット薄切部門リンパ節割面ノード結節腫ガングリオン


調節」

  [★]

regulation, (眼科)accommodation(水晶体による)
調和等能系



血流」

  [★]

blood flow
血液




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡