臍炎

出典: meddic

omphalitis
新生児臍炎 omphalitis of the newborn


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 今月の症例 臍炎を契機に発見された尿膜管遺残膿瘍の1例
  • 加茂 真理子,白樫 祐介,藤本 篤嗣 [他]
  • 臨床皮膚科 64(12), 912-915, 2010-11
  • NAID 40017383048
  • 37.異所性膵組織を認めた難治性臍炎の1例(一般演題,第44回日本小児外科学会関東甲信越地方会)
  • 湊 進太朗,田辺 好英,長江 逸郎,土田 明彦,青木 達哉
  • 日本小児外科学会雑誌 46(4), 805, 2010-06-20
  • NAID 110007657616

関連リンク

2005年12月30日 ... ネットで調べるとこれは「臍炎」という病気っぽい、ということを知った。しかも放って おいて治るもんじゃなさそうだ。しかもさ、全身にばい菌が回って敗血症を起こして死に 至る可能性も・・・なんて書いてあるし。 ...

関連画像

投稿画像図参照 ( クリックで拡大 神経芽腫、腎芽腫、肝芽腫 20120719_120439


★リンクテーブル★
リンク元肝外門脈閉塞症
拡張検索新生児臍炎
関連記事

肝外門脈閉塞症」

  [★]

extrahepatic portal obstruction EHO
肝外性門脈圧亢進症 extrahepatic portal hypertension
肝外門脈閉塞
[show details]
  • 小児の肝外門脈閉塞症(PED.1101):(病態)脾静脈、門脈本幹、または左右の太い門脈枝が閉塞し門脈圧が亢進。門脈本幹の閉塞と門脈海綿状血管新生(海綿状血管増生)をきたす。(病因)新生児期の臍炎、臍静脈カテーテルの使用、年長児では虫垂炎、腹膜炎、慢性炎症性腸疾患、胆管炎などによる炎症の門脈波及に伴う血栓症、プロテインS欠損・プロテインC欠損など血液凝固亢進が上げられるが、薬半数は原因不明。(症状)初発は突然の消化管出血、脾腫、鉄欠乏性貧血。

分類

  • 一次性:原因不明
  • 小児期に好発。新生児臍帯炎が原因とされている。 (SSUR.645)
  • 二次性:腫瘍性病変などに続発

症状

  • (一次性)食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少。(SSUR.645)
  • 腹水(-):肝前性門脈閉塞症では通常腹水を認めないが、閉塞の急性期における門脈上昇時には腹水が認められる。(QB.B-319)

検査

  • (一次性)肝機能は保たれる。(SSUR.645)
  • (一次性)腹部画像検査:求肝性側副血行路の発達(海綿状血管増生)

予後

  • (一次性)10年生存率は約90% (SSUR.645)



新生児臍炎」

  [★]

omphalitis of the newborn
臍炎


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡