膵ホスホリパーゼA2

出典: meddic

ホスホリパーゼA2

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 酵素関係(アイソザイムを含む) 膵ホスホリパーゼA2 (広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査(第7版・1)その数値をどう読むか) -- (生化学的検査(1))
  • 23. 膵ホスホリパーゼ A2 測定法の検討(RI 検査技術 (試料測定), 中国・四国部会)
  • 西川 智彦,宮川 和之,立道 新子,広瀬 新祐,宮崎 純一,山崎 一成,楠目 雅彦,片岡 道夫,寺川 保紀,小松 佐和,小谷 昌司,中平 芳彦,大石 孝正
  • 日本放射線技術學會雜誌 49(5), 789, 1993-05-01
  • NAID 110003471174

関連リンク

膵PLA2は膵液中の他の酵素同様に一部は血中に移行している。また血中膵PLA2の 低下はセクレチンテストの結果と高い相関を示す。頻回に繰り返すことが困難な セクレチンテストを膵PLA2の測定に代用できる。よって,膵PL A2は,血中膵酵素のうち でも特異 ...
臨床的意義, 膵腺房細胞で産生される分泌型酵素。膵炎の診断および重症度の判定、 経過観察に有用。 膵PLA2はリン脂質の2位のエステル結合を加水分解する分泌型 酵素である。活性を持たないプロホスホリパーゼA2として膵腺房細胞で産生され、膵管 ...

関連画像

外因 性 脂質ヒトでは、一部の不飽和脂肪酸 頭部 に ある 場合 は 胃 部分 ホスホリパーゼ D:リン酸と


★リンクテーブル★
関連記事リパーゼ」「ホスホリパーゼA2」「A」「ホスホ」「

リパーゼ」

  [★]

lipase
グリセロールエステルヒドロラーゼ glycerol ester hydrolase脂肪分解酵素 lipolytic enzyme
コリパーゼ


判別

検査の本

36IU/L以下(減少)

161-500IU/L(増加)

500IU/L以上(高度増加)

参考

  • 1.
[display]http://www5.mediagalaxy.co.jp/meito/kaseihin/lipase/jlip.html
  • 2.
[display]http://www.cmcbooks.co.jp/user_data/pdf/bp09111.pdf



ホスホリパーゼA2」

  [★]

phospholipase A2

エイコサノイドの生合成 (GOO.653)

  • 細胞膜を構成するリン脂質や脂質複合体はホスホリパーゼA2によりを加水分解をうけ、アラキドン酸が産生される。


A」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「answer / ampere」

WordNet   license wordnet

「the 1st letter of the Roman alphabet」
a

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the A antigen」
type A, group A


ホスホ」

  [★]

phospho
フォスフォホスフォリン酸


膵」

  [★]

pancreaspancreatic
膵性膵臓




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡