膠芽腫

出典: meddic

glioblastoma
神経膠芽腫多形膠芽腫 glioblastoma multiforme
グリア芽細胞腫グリア芽腫膠芽細胞腫グリオブラストーマ膠芽腫神経膠芽細胞腫
脳腫瘍星状細胞腫


  • 神経系 091009IV

分類

概念

  • 肉眼的・組織的に多彩な形態を示すので多形膠芽腫とも呼ばれる(SCN.170)

病因

  • primary dlioblastoma:genetic defects(EGFR amplification, MDM2 overexpression, p16 deletion, PTEN mutation):older patients
  • secondary glioblastoma:p53 tumor suppressor gene inactivating → PDGF-A amplification:young patiens

病理

  • 壊死、出血、嚢胞形成 (SCN.170)
  • 大小様々の円型、紡錘型、不整型の細胞が密に増殖 (SCN.170)
  • 腫瘍内の様々な壊死。壊死周囲に核が柵状に配列する所見(nuclear pseudopalisading, pseudopalisading necrosis)、血管の増殖、内皮細胞の増殖(SCN.170)
  • pseudopalisading necrosisは膠芽腫に特徴的(palisade:柵)

治療

  • 手術療法 + 放射線療法&化学療法

参考

  • 1. MRI画像
http://square.umin.ac.jp/sawamura/braintumors/astrocytictumor.html


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/07/22 23:26:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 自家がんワクチン療法とグリオブラストーマ(神経膠芽腫)に対する最新の知見 (特集 がんの免疫療法--免疫療法でがんはどこまで治るのか?)
  • 三好 立
  • 統合医療でがんに克つ (35), 17-20, 2011-05
  • NAID 40018857157
  • 症例報告 脳ドックで経験した無症候性神経膠芽腫の1例
  • 大野 正弘,片野 広之,谷川 元紀 [他]
  • 人間ドック 25(5), 844-847, 2011-03
  • NAID 40018788725
  • Pseudoprogression Following Concurrent Temozolomide and Radiotherapy in a Patient with Glioblastoma : Findings on Functional Imaging Techniques
  • Shirakawa Yuko,Yoshiura Takashi,Hiwatashi Akio,Yamashita Koji,Kamano Hironori,Shioyama Yoshiyuki,Abe Kouichiro,Amano Toshiyuki,Nakamizo Akira,Yoshimoto Koji,Honda Hiroyuki,Torisu Rina,Suzuki Satoshi,Honda Hiroshi,白川 友子,吉浦 敬,樋渡 昭雄,山下 孝二,鎌野 宏礼,塩山 善之,阿部 光一郎,天野 敏之,中溝 玲,吉本 幸司,本田 裕之,鳥巣 利奈,鈴木 諭,本田 浩,シラカワ ユウコ,ヨシハラ タカシ,ヒワタシ アキオ,ヤマシタ コウジ,kマノ ヒロノリ,シオヤマ ヨシユキ,アベ コウイチロウ,アマノ トシユキ,ナカミゾ アキラ,ヨシモト コウジ,ホンダ ヒロユキ,トリス リナ,スズキ サトシ,ホンダ ヒロシ
  • 福岡医学雑誌 101, 257-264, 2010-12-25
  • … The lesion was pathologically diagnosed as pseudoprogression after additional surgical resection.膠芽腫に対するtemozolomide(TMZ)を用いた化学放射線治療後に生じたpseudoprogressionの機能画像所見を報告する. … 当院脳外科において部分切除され, 病理学的に膠芽腫と診断された. …
  • NAID 120003043283

関連リンク

膠芽腫(こうがしゅ、英: glioblastoma)は、脳腫瘍の一種。神経膠腫(グリオーマ)の 中でも最も悪性度が高いとされる。 膠芽腫のデータ. ICD-10, C719. 統計, 出典: 世界の 患者数, 半角数字、3桁区切り人(20xx年xx月xx日). 日本の患者数, 半角数字、3桁 ...
膠芽腫(こうがしゅ) - 様々な脳腫瘍や脳神経の病気について説明しています。さわむら 脳神経クリニックで診療しています。Eメールによる相談や手術治療も受け付けています 。

関連画像

膠芽腫図1 膠芽腫膠芽腫(脳): 壊死巣拡大 膠芽腫(脳): 内皮細胞の 膠芽腫のMRI所見】 T1 T1-Gd 膠細胞腫(膠芽腫)ミクロ像 膠芽腫が全摘されています。膠細胞腫(膠芽腫)ミクロ像


★リンクテーブル★
国試過去問095D049」「095G043」「091B072」「107I002」「099E051」「074B053」「090B076」「089B073
リンク元脳腫瘍」「水頭症」「星状細胞腫」「神経膠腫」「グリア芽細胞腫
拡張検索巨細胞膠芽腫」「多形膠芽腫
関連記事」「芽腫

095D049」

  [★]

  • 10歳の男児。数日前からの意識障害のため来院した。Fallot四徴症がある。傾眠状態で、項部硬直、不全四肢麻麻痺、四肢腱反射亢進およびBabinski徴候を認める。頭部MRIのT1強調像と造影T1強調像とを以下に示す。最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 095D048]←[国試_095]→[095D050

095G043」

  [★]

  • 61歳の男性。昨日、意識障害と右片麻痺とが出現し、今日になって急に悪化したため救急車で搬送された。昏睡状態で自発運動を認めない。頭部単純CTを以下に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 095G042]←[国試_095]→[095G044

091B072」

  [★]

  • 神経・皮膚症候群と腫瘍との組み合わせで正しいのは
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

107I002」

  [★]

  • 小児でよくみられる脳腫瘍はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107I001]←[国試_107]→[107I003

099E051」

  [★]

  • 小児に好発する脳腫瘍はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E050]←[国試_099]→[099E052

074B053」

  [★]

  • 脳腫瘍の好発部位に関して適切な組み合わせ?
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

090B076」

  [★]

  • 頭部X線造影CTでリング状の増強効果を示すのはどれか
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

089B073」

  [★]

  • 小児に好発するのはどれか
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

脳腫瘍」

  [★]

brain tumor, cerebral tumor
脳新生物 brain neoplasm
頭蓋内腫瘍

概念

分類

疫学

腫瘍別発生頻度

腫瘍別発生頻度 小児 成人
神経膠腫 33% 星状細胞腫 髄膜腫
髄膜腫 22% 髄芽腫 膠芽腫
下垂体腺腫 15% 頭蓋咽頭腫 下垂体腺腫
神経鞘腫 9% 胚細胞腫 神経鞘腫
頭蓋咽頭腫 5% 上衣腫 転移性脳腫瘍

YN.J.188

部位 種類 小児 成人
頭蓋骨 頭蓋骨腫瘍
大脳半球 神経膠腫  
髄膜腫  
松果体 胚細胞腫  
小脳半球 星細胞腫  
血管芽腫  
小脳虫部 髄芽腫  
第四脳室 上衣腫  
鞍上部・
視交叉部・
下垂体部
頭蓋咽頭腫  
視神経膠腫  
胚細胞腫  
下垂体腺腫  
髄膜腫  
小脳橋角部 聴神経鞘腫  
脳幹部 神経膠腫

小児の脳腫瘍

SCN.173
  • 腫瘍:星細胞腫、髄芽腫、頭蓋咽頭腫、胚細胞腫、上衣腫の順に多い。
  • 部位:1歳まではテント上、2-7歳まではテント下、8-15歳まではテント上に多い。

放射線感受性

SCN.173
  • (高い)髄芽腫、胚細胞腫 > (低い)神経膠腫

転移性脳腫瘍

  • 肺癌(約半数)、乳癌、消化器癌、腎癌
  • 頻度:肺癌>乳癌>胃・腸癌 (SCN.173)

石灰化が見られる脳腫瘍

  • 乏突起膠腫:CT上、低吸収領域の中に石灰化がみられる。(SCN.173)
  • 上衣腫:CT:(単純CT)等~低吸収、(造影CT)中~強度の増強。小嚢胞や壊死、石灰化を認める
  • 髄膜腫:腫瘍の一部石灰化が少なからず見られる
  • 頭蓋咽頭腫:小児において石灰沈着が高頻度にみられる。

嚢胞性腫瘍

参考

  • 1. がんサポートセンター 脳腫瘍
[display]http://www.gsic.jp/cancer/cc_19/hc/02.html
  • 1-1. がんサポートセンター 脳腫瘍 フローチャート
[display]http://www.gsic.jp/cancer/cc_19/hc/cc_19_021.html
  • 2. 脳腫瘍 治療法ガイドライン [総論]
[display]http://www.ebm.jp/disease/brain/07noshuyo1/guide.html
  • 3. 資料
[display]http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/brain_adult.html
  • 4. 資料
[display]http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/brain_child.html
  • 5. 小児脳腫瘍
[display]http://www.geocities.jp/ululu_o_ululu/report-11.html

国試



水頭症」

  [★]

hydro cephalus
hydrocephalus, hydrocephaly
水頭

分類

発症の起点となった時期

直接の原因

脳圧

機序

  • 1. 髄液の過剰産生 →(稀)脈絡叢乳頭腫
  • 2. 脳室、くも膜下腔の通過障害
  • 3. 上矢状静脈洞への髄液の吸収障害

病因

症候

画像

  • 中頭蓋窩の側脳室が見える



星状細胞腫」

  [★]

astrocytoma
星細胞腫アストロサイトーマ星状膠細胞腫
星状腫アストログリオーマastrogliomaastrocytic glioma退形成星状細胞腫毛様細胞性星細胞腫上衣下巨細胞星状細胞腫混合神経膠腫星状細胞腫星状芽細胞腫肥胖性星細胞腫、グレードII星細胞腫、グレードIII星細胞腫、グレードI星細胞腫、線維性星細胞腫若年性毛細胞性星細胞腫
[show details]

好発部位

  • 小児:小脳半球 → 小脳失調
  • 成人:大脳半球 → 痙攣

分類

特徴

  • 浸潤性に発育 → 全摘が困難 → 再発しやすい・再発時に悪性化する傾向がある
  • 遠隔転移はきわめて稀
  • 放射線に対する感受性が低い
  • 抗癌薬が効きにくい。



神経膠腫」

  [★]

glioma
神経上皮性腫瘍グリオーマ神経膠細胞性腫瘍 glial tumor、神経膠細胞腫膠腫
脳腫瘍

分類

悪性神経膠腫の予後規定因子

  • 悪性度(悪性度が低いこと = WHO gradeが小さい)
  • 年齢(若いこと)
  • 腫瘍切除(腫瘍の残存が少ないこと)
  • 放射線療法(70Gy以上がよい)
  • Performance status(PS)(治療前の神経症状が軽いこと)
  • secondary glioblastoma(悪性転化型であること)
primary glioblastomaは放射線に抵抗性であり、治療しづらい。

参考

  • 1. 神経膠腫:[がん情報サービス]
[display]http://ganjoho.jp/public/cancer/data/glioma.html




グリア芽細胞腫」

  [★]

glioblastoma
グリア芽腫膠芽細胞腫神経膠芽腫多形神経膠芽腫グリオブラストーマ膠芽腫神経膠芽細胞腫巨細胞膠芽腫グレードIV星細胞腫

巨細胞膠芽腫」

  [★]

giant cell glioblastoma
グリア芽細胞腫多形神経膠芽腫グレードIV星細胞腫


多形膠芽腫」

  [★] 膠芽腫glioblastoma multiforme


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


芽腫」

  [★]

blastoma
芽細胞腫




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡