膀胱頸部吊り上げ術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 術後スリング材が脱落した膀胱頸部吊り上げ術
  • 加藤 成一,高田 俊彦,西野 好則 [他]
  • 臨床泌尿器科 58(13), 1043-1045, 2004-12
  • NAID 40006565580
  • Stamey手術に使用された人工血管を核にして発生した膀胱結石の1例
  • 駒井 好信,漆原 正泰,森本 信二,酒井 邦彦
  • 泌尿器科紀要 50(3), 203-205, 2004-03
  • … 62歳女.主訴は排尿時恥骨上部痛.46歳時,子宮筋腫・子宮下垂・膀胱瘤・腹圧性尿失禁に対し,腟式単純子宮摘除・腟前壁縫縮術・膀胱頸部吊り上げ術(Stamey手術)を施行されていた.今回,KUBにて15×12mmの膀胱結石を認め,経尿道的膀胱砕石術を施行した.膀胱結石は左尿管口やや外側に位置しており,砕石すると,膀胱結石が付着していた粘膜に白色・糸状の異物を認めた.膀胱鏡所見と既往歴より,16年前のStamey手術に関連した膀胱 …
  • NAID 120002141219

関連リンク

膀胱頸部吊り上げ術 女性の尿道は4cm位と男性に比べて短い。 私の場合、度重なる妊娠出産、育児と加齢により骨盤底筋が「=骨盤の底に当たる部分に、尿道、膣、肛門を取り囲むような位置にあり、下から骨盤内の臓器を支える働き ...
腹圧性尿失禁に対する恥骨固定式膀胱頸部吊り上げキット(VESICA (R) )を用いた手術後4年経過し,スリング材が脱落した1例を経験したので報告する。腹圧性尿失禁TypeIIIの46歳女性に対し,Vesica (R) スリング手術を施行した。
腹圧性尿失禁に対する恥骨固定式膀胱頸部吊り上げキット(Vcsica)を用いた治療経験 Treatment of stress incontinence by percutaneous ... 腹圧性尿失禁9例に対しVesicaを用いた膀胱頸部吊り上げ術を経験した.1)後部尿道膀胱角,パッド ...

関連画像

平成23年3月日本医科大学多摩 前立腺―男なら覚悟したい病気


★リンクテーブル★
関連記事膀胱」「頸部」「」「」「膀胱頸部

膀胱」

  [★]

urinary bladder (M,N), bladder (Z)
vesica urinaria
膀胱容量
  • 図:N.353

組織

  • 粘膜には多くのヒダが存在し、膀胱が伸展すると消える (HIS.388)
  • 被蓋細胞+移行上皮細胞 (HIS.388)
女性 上部 移行上皮
下部 非角化重層扁平上皮
男性 前立腺部 移行上皮
隔膜部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
海綿体部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
非角化重層扁平上皮

血管(M.210)

  • 図:N.327,328
  男性 女性
膀胱の前上部 上膀胱動脈 上膀胱動脈
膀胱底、膀胱頚 下膀胱動脈 膣動脈





頸部」

  [★]

cervical regioncervixneckcervical
collum
頸髄頚髄頸椎頚椎頚部子宮頸部子宮頚部


上」

  [★]

superior、(pref)supra、(pref)superio、(pref)epi
エピ上位優位優れた上方


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


膀胱頸部」

  [★]

bladder neck
膀胱頚部




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡