膀胱尿管逆流防止手術

出典: meddic

antivesicoureteral reflux plasty
膀胱尿管逆流


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 62 乳児期における膀胱尿管逆流防止手術について : 臨床像と腎機能経時的推移
  • 福田 豊,木屋 啓一,池辺 明子,藪田 敬次郎,関 聖史,下村 洋,新井 健男,宮野 武,吉池 章夫
  • 日本小児外科学会雑誌 26(2), 415, 1990-04-20
  • NAID 110002082846

関連リンク

治療法 治療法には大きく3種類の方法があります。(1) 抗生物質の予防内服、(2) 従来おこなわれてきた手術、(3) 膀胱鏡下注入療法。患児の年齢や逆流の程度によって、最善の治療法を決定します。それぞれの治療法の長所短所について ...
手術方法は尿管と膀胱のつなぎ目を補強することです。膀胱の内側から尿管のつなぎ目をはずして膀胱の壁の中に尿管を埋め込む方法(コーエン法、ポリタノ・レッドベター法)と、膀胱の外側から尿管を膀胱の壁の中に埋め込む方法 ...
膀胱へ新しく尿管を通すことで、尿の逆流を防ぐ治療法です。 全身麻酔下で下腹部を横に切開して膀胱を開き、膀胱と尿管を一時的に離します。離した膀胱の粘膜の下にトンネルを作り、その下から尿管を通して膀胱につなぎ合わせ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元膀胱尿管逆流」「膀胱粘膜下トンネル法」「ポリターノ・リードベター法」「萎縮腎」「ジル・ヴェルネ法
関連記事手術」「尿管」「膀胱」「逆流」「防止

膀胱尿管逆流」

  [★]

vesicoureteral reflux vesico-ureteral reflux VUR, vesicoureteric reflux, ureterovesical reflux
尿管逆流 ureteral reflux膀胱尿管逆流症膀胱尿管逆流現象
膀胱尿管逆流防止手術

国試



膀胱粘膜下トンネル法」

  [★]

膀胱尿管逆流防止手術



ポリターノ・リードベター法」

  [★]

Politano-Leadbetter method
膀胱尿管逆流防止手術Politano-Leadbetter法 Glenn-Anderson法 Cohen法膀胱尿管逆流症 VUR尿管膀胱新吻合術

萎縮腎」

  [★]

contracted kidney
pyelonephritic contracted kidney, 終末腎 end-stage kidney
膀胱尿管逆流防止手術


ジル・ヴェルネ法」

  [★]

Gil-Vernet method
膀胱尿管逆流防止手術

手術」

  [★]

operationsurgeryoperate
機能外科外科学作動操作オペ外科術運用操縦外科手術施行


脳外科


心臓外科

  • ロス手術 Ross手術:小児、若年者の大動脈弁疾患。肺動脈弁で大動脈弁を置換する。


  • ブラロック・タウシグ手術 Blalock-Taussig手術:肺動脈弁閉鎖症など肺動脈流が少なくチアノーゼをきたす疾患において施行される。鎖骨下動脈と肺動脈を吻合して肺動脈血流を確保する手術。動脈血酸素飽和度の改善が期待できる。

消化器

食道


直腸

  • 直腸癌

耳鼻科

婦人科

子宮奇形

産科

  • 頚管縫縮術:頚管無力症に対して


尿管」

  [★]

ureter (Z)
輸尿管
腎臓膀胱尿道



  • 図:M.173(体表解剖)
男性 女性
前面 N.327 N.328
上面 N.350 N.349、351、354、355

神経 (KL.402)

腎盂と同じ

自律神経

求心性線維

  • 交感神経と共に走行 → L1, L2へ

生理的狭窄部 (KH.176|KL.401)

  1. 腎管から尿管に移行する部分
  2. 尿管が総腸骨動脈と交叉する部分
  3. 膀胱壁の中を通過する部分

走行(男性)

走行(女性)

  • 骨盤側壁から前内方に向かい、子宮頚と膣円蓋の約2cm外側で子宮動脈と交叉(KL.402)
  • 子宮広間膜後葉に沿って、子宮動静脈の下をくぐるように走行し、基靭帯の上部をかすめ膀胱子宮靭帯の前層と後層の間を貫いて膀胱に入る(G9M.191)
図:G9M.191 N.349

発生

  • 中腎管から尿管芽として発生。腎臓の上昇につれて尿管の開口部が上昇する
  • 胎生第3ヶ月に尿道前立腺部の上皮が増殖して周囲の間質に広がり前立腺を形成する (L.301) ⇔ 中腎管からは精管精嚢

組織 HIS.388

  • 直径3-4、長さ25-30cm
  • 粘膜・筋層、外膜
  • 粘膜:移行上皮、基底板、粘膜固有層(密不規則性結合組織)
  • 筋層:(上位2/3)内筋層、外筋層、(下位1/3)内筋層、中筋層、外筋層 ⇔消化器系では内側が

臨床関連

  • 生理的狭窄部には尿管結石が引っかかりやすく、臨床的に重要(尿管結石)
  • 女性の場合、骨盤部での尿管の走行は重要




膀胱」

  [★]

urinary bladder (M,N), bladder (Z)
vesica urinaria
膀胱容量
  • 図:N.353

組織

  • 粘膜には多くのヒダが存在し、膀胱が伸展すると消える (HIS.388)
  • 被蓋細胞+移行上皮細胞 (HIS.388)
女性 上部 移行上皮
下部 非角化重層扁平上皮
男性 前立腺部 移行上皮
隔膜部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
海綿体部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
非角化重層扁平上皮

血管(M.210)

  • 図:N.327,328
  男性 女性
膀胱の前上部 上膀胱動脈 上膀胱動脈
膀胱底、膀胱頚 下膀胱動脈 膣動脈





逆流」

  [★]

reversal flow, reverse flow, retrograde flow, reflux, regurgitation, regurgitate, backflush
還流弁閉鎖不全逆流症閉鎖不全症


防止」

  [★]

preventionpreclusionpreventprecludediscourage
阻止防ぐ妨害予防妨げる落胆




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡