腹腔神経叢

出典: meddic

celiac plexus (B)
太陽神経叢
腹腔神経節


概念

臨床関連

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/01/05 13:35:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 膵疾患診療における Interventional EUS の現状
  • 引地 拓人,入澤 篤志,高木 忠之,大平 弘正,小原 勝敏
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 52(7), 1655-1665, 2010-07-20
  • … れるようになり,現在ではその有用性と安全性が評価されつつある.膵疾患の診療においても,診断から治療まで様々な臨床応用が可能になり,検体採取の手段(穿刺吸引生検など),注入の手段(EUS下腹腔神経叢融解術など),ドレナージの手段(EUS下膵仮性嚢胞ドレナージ術,EUS下胆道ドレナージ術など)としてInterventional EUSが施行されている.本法は様々な可能性を持つ内視鏡手技であり,特に「難治」癌であ …
  • NAID 10026910504
  • 腹腔神経叢ブロックを繰り返すことで疼痛を管理した膵癌の1症例
  • 小島 祐子,松下 智人,安達 亙,小松 修
  • The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌 16(2), 161-164, 2009-05-25
  • NAID 10026932519

関連リンク

みぞおちとは、人間の腹の上方中央にある窪んだ部位のこと。鳩尾(きゅうび、みぞおち) [1] 、水月(すいげつ) [1] 、心窩(しんか、しんわ)とも呼ばれる [1]。 みぞおちの内部背中側には腹腔神経叢(ふっくうしんけいそう、英 ...
[適 応] 胃、小腸、肝臓、胆嚢、胆道、膵臓、脾臓、腎臓などの上腹部内臓痛。 [ 処 置] 通常は後方からのアプローチである。 X線透視下、 CTガイド下、エコーガイド下(以下、透視下)に横隔膜脚を越えて腹腔神経叢まで ...
神経節(脊髄分節) 支配神経叢 二次的な神経叢・節 おもな支配領域 頸 髄 上頸神経節 (C1-C5) C2 頭部、頸動脈洞、唾液分泌 中頸神経節(C5-C6) C6 大動脈弓 下頸神経節 (C7-T1) 星状神経節 (C7-T1) 頭頚部、上肢、上胸背部 胸

関連画像

 神経叢 アナーハタ 腹腔 神経叢 大動脈 から 腹腔 動脈 が 分枝腹腔 神経叢 cpn エタノール cpn 坐骨神経 へ の 照射 例腹腔 神経叢 ブロック220px-Gray848.png


★リンクテーブル★
先読み腹腔神経節
リンク元大内臓神経」「脾動脈神経叢
拡張検索腹腔神経叢ブロック」「右腹腔神経叢」「腹腔神経叢反射
関連記事神経」「腹腔

腹腔神経節」

  [★]

celiac ganglia
ganglia celiaca


大内臓神経」

  [★]

greater splanchnic nerve (KH,B)
nervus splanchnicus major
小内臓神経最小内臓神経
  • 図:B.97(大まか),N.189(横隔膜の貫通)
  • 中位の胸神経節(第5~9)から起こり、横隔膜を貫いて腹腔神経叢(および上腸間膜動脈神経叢)にはいる。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


脾動脈神経叢」

  [★]

splenic nerve plexus, splenic splexus
plexus nervosus splenicus, plexus splenicus, plexus nervosus lienalis, plexus lienalis
腹腔神経叢 脾枝、(膵癌 膵外神経叢浸潤)PL spa
  • 脾動脈に沿って分布する自律神経の神経叢

腹腔神経叢ブロック」

  [★]

celiac plexus block
内臓神経ブロック内臓神経腹腔神経叢
  • 適応:上部内臓神経痛(癌性疼痛)。
  • 例えば、膵臓癌による癌性疼痛に対して用いる。骨盤内や下肢部には無効。

参考

  • 1. (5) EUS による腹腔神経叢ブロック
http://www.nmckk.jp/pdf.php?mode=puball&category=CLGA&vol=23&no=8&d1=2&d2=5&d3=0
  • 2.
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/analg-bl-sympa.html


右腹腔神経叢」

  [★]

right celiac plexus
腹腔神経叢 plexus coeliacus, cerebrum abdominale, coeliac plexus, celiac plexus


腹腔神経叢反射」

  [★]

celiac plexus reflex
腸間膜反射


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


腹腔」

  [★]

abdominal cavity (Z)
cavum abdominis
腹膜腔




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡