腹腔内血腫

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大腸癌術後腹腔内血腫によるイレウスを契機に診断された血友病Aの1例
  • 今村 史人,丸森 健司,神賀 正博,間瀬 憲多朗,岡崎 雅也
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 71(5), 1343-1346, 2010-05-25
  • NAID 10026445771
  • 保存的治療が可能であった腹部内臓動脈瘤破裂による腹腔内血腫の2例
  • 石崎 康代,福田 敏勝,中原 雅浩,倉西 文仁,楠部 潤子,黒田 義則
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 69(4), 776-780, 2008-04-25
  • NAID 10024144867

関連リンク

腹腔内出血(ふくくうないしゅっけつ、英: intraabdominal bleeding, hemoperitoneum、 独: intraabdominale Blutung, Hämoperitoneum)は、腹腔内における臓器損傷 もしくは血管離断により腹腔内に血液が貯留した状態である。

関連画像

 認識結果 腹腔内血腫認識結果を 入れて は 腹腔 内 へ 入れた スクリーンショット 2013-09-30 17  血腫 を 形成 して いる 腹腔 内


★リンクテーブル★
関連記事血腫」「」「腔内」「腹腔内」「腹腔

血腫」

  [★]

hematoma
haematoma
血瘤


MRI

参考1
血腫におけるヘモグロビンの変性とMRI所見
出血 血液成分 T1強調画像 T2強調画像
直後(~24時間) オキシヘモグロビン 軽度低信号 軽度高信号
1~3日(急性期) デオキシヘモグロビン 軽度低信号 低信号
3日~1カ月(亜急性期) 血球外メトヘモグロビン 高信号 高信号
1カ月以上(慢性期) ヘモジデリン 軽度低信号 低信号

参考

  • 1. B.産婦人科検査法 9.婦人科疾患のMRI 診断 - 日産婦誌53巻6号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/53/5306-099.pdf



腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


腔内」

  [★]

intraluminalendoluminalintracavitaryintraluminally


腹腔内」

  [★]

intraperitonealintraabdominalintraperitoneallyi.p.


腹腔」

  [★]

abdominal cavity (Z)
cavum abdominis
腹膜腔




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡