腹圧性尿失禁

出典: meddic

stress urinary incontinence, stress incontinence, urinary stress incontinence
緊張性尿失禁運動性尿失禁 urinary exertional incontinenceストレス性尿失禁
尿失禁
[show details]


定義

  • 咳、くしゃみ、笑い、跳躍、走った時、重いものをもった時などのように急に腹圧が加わった時、不随意に尿が漏れる状態。

YN.E-75

  • 括約筋の軽度不全のため、腹圧上昇時(咳、くしゃみ)に少量の尿が漏れる
  • 妊娠や分娩、運動不足が原因となる

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/03/11 20:16:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 女性腹圧性尿失禁患者に対するTOT(経閉鎖孔式テープ) 手術の初期治療成績
  • 福元 和彦,横山 光彦,清水 真次朗,月森 翔平,海部 三香子,原 綾英,藤井 智浩,常 義政,宮地 禎幸,永井 敦
  • 西日本泌尿器科 73(6), 305-310, 2011-06-20
  • NAID 10029070236
  • 尿失禁 (日常診療でよくみる症状・病態--診断の指針・治療の指針) -- (腎臓および泌尿器系の異常)
  • 鈴木 尚徳,西沢 理
  • 綜合臨床 60(-), 1192-1195, 2011-05
  • NAID 40018860258
  • PP-157 TFS(Tissue Fixation System)を用いた腹圧性尿失禁および骨盤臓器脱の治療についての検討(発表・討論,一般演題ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 河路 かおる,関口 由紀,坂田 綾子,槙山 和秀,中井川 昇,上村 博司,小川 毅彦,矢尾 正祐,窪田 吉信
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 429, 2011-03-20
  • NAID 110008612530

関連リンク

腹圧性尿失禁について解説しています。アステラス製薬の『排尿トラブル改善.com』は、過活動膀胱(OAB)や前立腺肥大、腹圧性尿失禁などの排尿障害にお困りの方のためのサイトです。
「腹圧性尿失禁」と「切迫性尿失禁」の両方の要素を含んだ、混合型の尿失禁。閉経期の女性の多くがこのタイプといわれています。骨盤底のゆるみがベースにあり、尿道・膀胱双方の機能低下が加わることで起こりやすくなります。
腹圧性尿失禁の概要。腹圧性尿失禁とは、急に腹圧が高くなった時に尿がもれてしまう状態をいいます。女性に多く、とくに中高年の女性に頻度の高い病気です。 膀胱や尿道の「しまり」が悪くなっている状態であり、尿道を閉じる ...

関連画像

腹圧性尿失禁 と 切迫性尿失禁 腹圧性尿失禁腹圧性尿失禁①腹圧性尿失禁腹圧性尿失禁の状態腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁の 腹圧性尿失禁はおしっこが 腹圧性尿失禁 of 軽失禁


★リンクテーブル★
国試過去問103B053」「098H053」「099E048」「105D010」「106D017」「091B053」「089B052
リンク元stress urinary incontinence」「ギッテス法」「urinary stress incontinence」「ストレス性尿失禁」「urinary exertional incontinence
拡張検索腹圧性尿失禁治療薬
関連記事尿失禁」「腹圧

103B053」

  [★]

  • 次の文を読み、53~55の問いに答えよ。
  • 64歳の男性。発熱と排尿困難とを主訴に来院した。
  • 現病歴 : 2年前から夜間頻尿と尿線狭小とを自覚していたが、生活に 支障がないため放置していた。5日前から風邪をひいていた。2日前から 頻尿、排尿痛および排尿困難を認めた。昨晩から悪寒がある。
  • 既往歴 : 特記すべきことはない。
  • 現 症 : 意識は清明。身長160cm、体重62kg。体温38.9℃。脈拍104/ 分、整。血圧 148/88mmHg。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。下肢に浮腫を認めない。腹部超音波写真を以下に示す。


  • 症状でみられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103B052]←[国試_103]→[103B054

098H053」

  [★]

  • 閉経後女性に特徴的な所見でないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098H052]←[国試_098]→[098H054

099E048」

  [★]

  • 閉経後に頻度が上昇しないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E047]←[国試_099]→[099E049

105D010」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 105D009]←[国試_105]→[105D011

106D017」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 106D016]←[国試_106]→[106D018

091B053」

  [★]

  • 女性の腹圧性尿失禁について正しいのはどれか。2つ。

089B052」

  [★]

  • 女性の腹圧性尿失禁鑑別診断に必要な検査はどれか
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

stress urinary incontinence」

  [★]

  • (腹圧がかかったときに不随意に尿が漏れる状態)腹圧性尿失禁
stress incontinenceurinary stress incontinence
SUI


ギッテス法」

  [★]

Gittes' operation, Gittes operation, Gittes method
Gittes法
Raz法腹圧性尿失禁


urinary stress incontinence」

  [★]

  • 腹圧性尿失禁
stress incontinencestress urinary incontinence

ストレス性尿失禁」

  [★]

stress incontinence
腹圧性尿失禁


urinary exertional incontinence」

  [★] 腹圧性尿失禁運動性尿失禁

腹圧性尿失禁治療薬」

  [★]

drug for stress incontinence


尿失禁」

  [★]

incontinence
urinary incontinence
incontinentia urinae
神経因性膀胱

定義

  • 尿が無意識のうちに漏れる病態

分類

  • 真性尿失禁(狭義?) true incontinence:尿道括約筋の不全により尿の常時流出。先天異常、外傷、骨髄内手術などの合併症。
  • 緊張性尿失禁 stress incontinence:尿道括約筋の軽度不全により腹圧の上昇により少量の尿が漏れる。妊娠・分娩、運動不足。
  • 切迫性尿失禁 urge incontinence:膀胱過敏状態/橋での脱抑制/オヌフ核への異常経路の形成により強い尿意を有して耐えきれず尿流出。膀胱炎、神経因性膀胱(求心路(+)。大脳~橋 or 橋~仙髄の障害)。
  • 反射性尿失禁 reflex incontinence:オヌフ核への異常経路の形成により強い尿意を有して耐えきれず尿流出。神経因性膀胱(求心路(-)。橋~仙髄の障害)。
  • 溢流性尿失禁 overflow incontinence:慢性尿閉で残尿が大量となり、膀胱内圧が上昇し、尿道内圧より高くなった場合に尿が流出。前立腺肥大症、高度尿道狭窄、神経因性膀胱。


参考

  • 1. 高齢者尿失禁ガイドライン
[display]http://www.ncgg.go.jp/hospital/pdf/sec16/guidelines.pdf
  • 2. 高齢者排尿管理マニュアル 尿失禁・排尿困難
[display]http://www.pref.aichi.jp/korei/Zaitaku/hainyo/hainyomanual.pdf



腹圧」

  [★]

abdominal pressureintraabdominal pressure
いきみ
娩出力





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡