腱膜

出典: meddic

aponeurosis (KL)
  • 薄くなった腱のこと (KH.16)
  • 腱、だけど薄いってことか


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 陳旧性片側顔面神経麻痺に対する挙筋腱膜固定術の有効性の条件の検討
  • 権太 浩一,光嶋 勲
  • Facial nerve research 30, 114-116, 2011-12-20
  • NAID 10027667971
  • Hunt 症候群後遺症による瞼裂狭小化に対する外眼部手術 : 腱膜固定による眼瞼下垂症手術の併用
  • 金沢 雄一郎
  • Facial nerve research 30, 103-105, 2011-12-20
  • NAID 10027667940

関連リンク

腱(けん)は、解剖学において骨格筋が骨に付着する部分の筋肉主体部寄りにある結合 組織のひとつ。骨と骨とを結合させて ... 骨格筋は全体的に赤色(哺乳類)を示すが、腱 はほぼ白色に見える。組成は殆どが ... [編集] 関連項目. 靱帯(じんたい); 腱膜(けんまく ) ...
足底腱膜炎. スポーツによる足の裏の痛みの代表的な疾患に足底腱膜炎があります。 陸上競技や、近年のジョギングブームに乗って、 この疾患もよく見られます。 痛みは 慢性的な痛みで出てくることが多いのですが、 なかには一回の外傷で足底腱膜が断裂 する ...

関連画像

sokutei-anatomy挙筋腱膜前転左挙筋腱膜e794bbe5838f-11940足底腱膜炎の原因左挙筋腱膜固定


★リンクテーブル★
国試過去問104B008
リンク元上肢の筋」「肩関節の運動に関与する筋」「掌側骨間筋」「aponeurosis」「腱中心
拡張検索手掌腱膜」「帽状腱膜」「筋腱膜線維腫症」「上腕二頭筋腱膜」「伸筋腱膜
関連記事

104B008」

  [★]

  • 胸部の解剖について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104B007]←[国試_104]→[104B009

上肢の筋」

  [★]

muscles of upper extremity
musculi membri superioris
上肢筋


関節で分類

肉単P 筋名   起始 停止 支配神経 機能
K-12 肩甲挙筋   C1-C4(横突起) 肩甲骨(上角内側縁上部) 肩甲背神経 肩甲骨の挙上、下方回旋
K-14 大菱形筋   T1-T4(棘突起) 肩甲骨(内側縁下部) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、下方回旋
K-13 小菱形筋   C6・C7(棘突起) 肩甲骨(内側縁上方) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、挙上、下方回旋
K-16 僧帽筋 上部 後頭骨、項靱帯 鎖骨(外側1/3) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、挙上、上方回旋
T1-T6(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩峰肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退
T7-T12(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、下制、下方回旋
K-01 前鋸筋   第1~8肋骨(外側面中央部) 肩甲骨(内側縁肋骨面) 長胸神経 肩甲骨の前進、わずかに上方回旋、肋骨の挙上
  鎖骨下筋   第1肋骨肋軟骨の境界 鎖骨内側1/3の下面 鎖骨神経(第5・第6頚神経) 鎖骨を固定し下制する
K-03 小胸筋   第3~5肋骨 肩甲骨(烏口突起) 内側胸筋神経 肩甲骨の下制、わずかに下方回旋、肋骨の挙上
L-01 大胸筋 鎖骨鎖骨(内側1/2) 上腕骨(大結節稜) 内側胸筋神経外側胸筋神経 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
胸肋部 胸骨、第1~6軟骨 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
腹部 外腹斜筋腱膜 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
L-03 広背筋   T6-L5の棘突起仙骨腸骨 上腕骨(結節間溝小結節稜) 胸背神経 肩関節の伸展(後方挙上)、内旋、内転
M-01 三角筋 鎖骨部・前部 鎖骨(外側1/3) 上腕骨(三角粗面) 腋窩神経 肩関節の屈曲、内旋、水平屈曲
肩峰部・中部 肩甲骨(肩峰) 肩関節外転
肩甲棘部・後部 肩甲骨(肩甲棘下縁) 肩関節外転、伸展、水平伸展
L-12 小円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(大結節) 肩関節の内転、伸展、外旋
L-10 棘上筋   肩甲骨(棘上窩) 肩甲上神経 肩関節外転
L-11 棘下筋   肩甲骨(棘下窩) 肩関節の外旋、伸展
L-13 肩甲下筋   肩甲骨(肩甲下窩) 上腕骨(小結節) 肩甲下神経 肩関節の内旋、水平屈曲
L-14 大円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(結節間溝小結節稜) 肩関節の伸展(後方挙上)、内転、内旋
M-02 烏口腕筋   肩甲骨(烏口突起) 上腕骨(内側縁) 筋皮神経 肩関節の内転、屈曲
M-11 上腕二頭筋 長頭 肩甲骨(関節上結節) 橈骨(橈骨粗面) 肘関節の屈曲、前腕回外
短頭 肩甲骨(烏口突起) 橈骨(橈骨粗面)、前腕筋膜 肘関節の屈曲、前腕回外
M-17 上腕筋   上腕骨(遠位2/3の前面) 尺骨(尺骨粗面) 肘関節の屈曲
M-6 上腕三頭筋 長頭 肩甲骨(関節下結節) 尺骨(肘頭) 橈骨神経 肘関節の伸展
外側頭 上腕骨(後面) 肘関節の伸展
内側頭 上腕骨(前面) 肘関節の伸展
M-18 腕橈骨筋   上腕骨(外側上顆) 橈骨(茎状突起) 肘関節の屈曲、前腕回内回外位から半回内位に回旋
N-2 回外筋   上腕骨(外側上顆、外側下部) 橈骨(近位外側面) 前腕回外
P-1 長橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆)、尺骨(回外筋) 第2中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-2 短橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆) 第3中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-3 尺側手根伸筋 上腕骨頭 上腕骨(外側上顆) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
尺骨頭 尺骨(斜線と後縁) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
N-1 方形回内筋   尺骨(遠位1/4の前面) 橈骨(遠位1/4の前面) 正中神経 前腕回内
N-3 円回内筋 浅頭・上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
深頭・尺骨頭 尺骨(鈎状突起) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
O-1 橈側手根屈筋   上腕骨(内側上顆) 第2中手骨、第3中手骨(底前面) 手関節の掌屈、橈屈
O-3 長掌筋   上腕骨(内側上顆) 手首の屈筋支帯手掌腱膜 手関節の掌屈、手掌腱膜の緊張
O-6 長母指屈筋   橈骨(中部の前面) 母指末節骨(掌側面) 母指の屈曲(主にIP関節)
O-4 尺側手根屈筋 上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 尺骨神経 手関節の掌屈、尺屈
尺骨頭 尺骨(肘頭、後面上部) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 手関節の掌屈、尺屈


肩関節の運動に関与する筋」

  [★]

付着部

筋名 内転 外転 内旋 外旋 屈曲 伸展 支配神経 起始 停止
大胸筋 鎖骨      内側胸筋神経

外側胸筋神経

鎖骨(内側1/2) 上腕骨(大結節稜)
胸肋部       胸骨、第1~6軟骨
腹部       外腹斜筋腱膜
広背筋       胸背神経 T6-L5の棘突起仙骨腸骨 上腕骨(結節間溝小結節稜)
三角筋 鎖骨部・前部         腋窩神経 鎖骨(外側1/3) 上腕骨(三角筋粗面)
肩峰部・中部         肩甲骨(肩峰)
肩甲棘部・後部         肩甲骨(肩甲棘下縁)
小円筋       肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(大結節)
棘上筋           肩甲上神経 肩甲骨(棘上窩)
棘下筋         肩甲骨(棘下窩)
肩甲下筋         肩甲下神経 肩甲骨(肩甲下窩) 上腕骨(小結節)
大円筋       肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(結節間溝小結節稜)
烏口腕筋         筋皮神経 肩甲骨(烏口突起) 上腕骨(内側縁)

凡例

●:両方で確認
◇:K.125
□:M391,394,395,412,446


掌側骨間筋」

  [★]

palmar interossei (M,KL,K) PI, palmar interosseous muscle (N)
背側骨間筋上肢の筋

起始

停止

神経

機能

  • 第2,4,5指の内転。つまり、各指を中指に向かって近づける (KL.106)
  • 第2,4,5指の基節を屈曲し、中節と末節を伸展する(KL.106)。つまり、手指の屈曲
↑虫様筋、背側骨間筋、掌側骨間筋が遺書に作用するとMP関節は屈曲、IP関節は伸展する。(M.431)


aponeurosis」

  [★]

腱膜

aponeurosesaponeurotic

WordNet   license wordnet

「any of the deeper and thicker fascia that attach muscles to bones; resemble flattened tendons」


腱中心」

  [★]

trefoil tendon (K), central tendon
centrum tendineum
横隔膜腱膜



手掌腱膜」

  [★]

palmar aponeurosis (N,KL,K)
長掌筋
palmar aponeurosis

-図:N.442

  • 三角形の強力な腱膜(KL.107)
  • 前腕の長掌筋の腱から続く
  • 手掌筋膜の協力で明瞭な部分で、手掌中心の軟組織と長い屈筋腱を覆う(M.426)

臨床関連

  • Dupuytren拘縮 (M.430)
palmaraponeurosis


palmar aponeurosis


帽状腱膜」

  [★]

epicranial aponeurosis (M)
galea aponeurotica
頭皮顔面筋群
  • 図:M.471 N.22



筋腱膜線維腫症」

  [★]

musculoaponeurotic fibromatosis
筋腱膜、線維腫


上腕二頭筋腱膜」

  [★]

bicipital aponeurosis (K)
上肢の筋


伸筋腱膜」

  [★]

extensor aponeurosis


膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡