腰神経節

出典: meddic

lumbar ganglia
ganglia lumbaria
腰神経


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

これに反して自律神経は形態学的に脳や脊髄との連絡が弱く、末梢の経過中に豊富な 神経節を具えているから、機能的には中枢 .... その経過中には4-5個の腰神経節が あり、これらは一方では交通枝によって各腰神経と連絡するとともに他方では臓側枝(腰 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事神経」「腰神経」「」「神経節

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



腰神経」

  [★]

lumber nerves (KL), lumbar nerve
nervi lumbales
頚神経胸神経仙骨神経
  • 図:N.480
  • 5対の脊髄神経からなり、前枝と後枝がある
  役割
前枝 S1-S3前枝は腰神経叢、S4,S5前枝は腰仙神経幹に
後枝 S1-S3後枝は上殿皮神経



節」

  [★]

ganglionganglianodeknot、(分類学)section、(文章)clausenodalganglionic
結節結節型結節状結節性神経節セクション、切片、結び目ノット薄切部門リンパ節割面ノード結節腫ガングリオン


神経節」

  [★]

ganglion
  • 末梢神経系における神経細胞体の集合部分をいう





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡