腰内臓神経

出典: meddic

lumbar splanchnic nerve lumbar splanchnic nerves
nervi splanchnici lumbales
腹部骨盤内臓神経(N.314)


  • 腰部交感神経幹神経節から出る神経の総称。
  • 文献・図譜によりまちまち


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • VS-008-6 射精機能温存を目指した腰内臓神経温存大動脈周囲リンパ節郭清術
  • 黒田 新士,二宮 基樹,佐々木 寛,原野 雅生,青木 秀樹,小野田 正,塩崎 滋弘,大野 聡,檜垣 健二,小林 直広,高倉 範尚
  • 日本外科学会雑誌 105(臨時増刊), 330, 2004-03-15
  • NAID 110003961510
  • 3.自律神経温存大動脈周囲郭清 : 腰内臓神経温存手技を中心に(Session7噴門部操作,大動脈周囲操作)(第31回胃外科・術後傷害研究会)
  • 二宮 基樹,池田 俊行,藤原 康宏,鵜垣 伸也,眞田 雄市,藤本 善三,元木 崇之,原野 雄生,佐々木 寛,青木 秀樹,小野田 正,塩崎 滋弘,大野 聡,桧垣 健二,小林 直広,高倉 範尚
  • 日本消化器外科学会雑誌 35(8), 1470-1471, 2002-08-01
  • NAID 110001344342
  • 精管収縮(射精)を起こす腰内臓神経・下腹神経を介する脊髄中枢
  • 佐藤 健次,木原 和徳
  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 16(2), 235-236, 2001-08-06
  • NAID 10018614234

関連リンク

図1 骨盤内臓を支配する神経(男性)(文献13より引用) 表1 骨盤内臓器を支配する自律神経 交感神経系 腰内臓神経 閣 上下腹神経叢 閣 下腹神経(射精機能) 仙骨内臓神経 副交感神経系 骨盤内臓内臓神経(勃起 ...
下腸間膜動脈神経叢は総腸骨動脈分岐部から約4~7cm 上方の腹部大動脈前面(第3腰椎レベル)にある。 上下腹神経叢は左右の第2、3腰内臓神経がほぼ大動脈分岐部で合体して形成され、第5腰椎~仙骨上部前面にある。
腰椎椎間板ヘルニア 『症状』 腰から足先にかけてしびれや痛み、筋力の低下など。せきやくしゃみでも激痛がおこる。 脊髄神経(神経根)を圧迫するため、ひどい場合は排尿ができなくなる場合もある。 腰を曲げないと痛みで立って ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元排尿筋
関連記事神経」「内臓神経」「内臓

排尿筋」

  [★]

urinary detrusor, detrusor (Z), detrusor muscle(Z)
膀胱


  • 図:N.397(膀胱と尿路下部の神経支配)
  • 膀胱壁は排尿筋から構成されている (M.210)
  • 排尿筋にはムスカリン受容体、α受容体、β受容体が存在している。ムスカリン受容体は排尿筋の収縮を促し、α受容体とβ受容体は排尿筋を弛緩させる (SP.818)
神経 種類 節後ニューロンの
神経伝達物質
受容体 ニューロンの活動による作用
骨盤神経(骨盤内臓神経) 副交感神経 ACh M2/M3 排尿筋収縮
ATP P2X1
求心性神経線維     膀胱の充満を検出
腰内臓神経下腹神経 交感神経 NA β2 膀胱弛緩
NA α1 内尿道括約筋収縮
陰部神経(オヌフ核支配) 体性神経 ACh N 外尿道括約筋収縮


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


内臓神経」

  [★]

splanchnic nerves
nervi splanchnici


内臓」

  [★]

internal organ
viscusviscera
臓側





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡