腎血管抵抗

出典: meddic

renal vascular resistance
腎循環


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腎循環評価から心血管リスクに迫る (第56回[日本臨床検査医学会]学術集会 シンポジウム 心血管系に潜む病をエコーで探る)
  • 糖尿病関連諸検査--測定法,臨床的意義,評価法 画像検査 腎血流ドプラ法による腎血管抵抗の測定 (新時代の糖尿病学(2)病因・診断・治療研究の進歩) -- (糖尿病の疫学・病態・診断学の進歩 糖尿病検査学の進歩)
  • 神出 計,河野 雄平
  • 日本臨床 66(-) (937), 573-577, 2008-06
  • NAID 40016102472

関連リンク

腎血管抵抗(RI)のアルブミン尿との関係を検討し、 さらにbaPWV、ABI、頸動脈エコーを用いて、RIと 大血管障害との関係を検討した。 方 法 2型糖尿病患者で、臨床的に腎動脈狭窄を認めない 150人(平均年齢66±10歳)を対象と ...
腎機能評価において、末梢血管抵抗を示す指標RI (resistance index:抵抗係数)値が用いられています。 これは腎内血管の収縮期最高血流速度と拡張末期血 流速度から求めることができる簡便な指標です。RI>0.8 の場合には高度の ...

関連画像

下右)腎血管筋脂肪腫腎動脈や腎内動脈の波形を測定 腎血管エコー腎 血管 抵抗 の 上昇 末梢 血管 下右)腎血管筋脂肪腫Renal resistance index and progression of


★リンクテーブル★
リンク元腎循環
関連記事血管」「抵抗」「血管抵抗」「腎血管」「

腎循環」

  [★]

renal circulation
腎血管抵抗



血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



抵抗」

  [★]

resistanceresiststandwithstandresistant
位置群落静置耐性耐える立つ抵抗性スタンド抵抗力



血管抵抗」

  [★]

vascular resistance VR
血流抵抗 flow resistance



腎血管」

  [★]

emulgent, renal blood vessel, renal vessel
腎臓

抗」

  [★]

anti
アンチ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡