腎芽腫症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 下大静脈腫瘍進展を認めた小児腎悪性腫瘍に対する手術
  • 中原 康雄,後藤 隆文,岩村 喜信,高橋 雄介,浅井 武,臼井 秀仁,青山 興司
  • 日本小児外科学会雑誌 47(3), 345-349, 2011-06-20
  • 小児の腎悪性腫瘍の中で,下大静脈よりも中枢側に腫瘍血栓が進展している場合は治療戦略が定まっていない.我々が,過去20年間に経験した症例は4例である.症例1は右心室内までの腫瘍進展例で,人工心肺・低体温循環停止下に摘出.症例2は下大静脈までの腫瘍進展例で術前化学療法後,下大静脈をサイドクランプし摘出.症例3は右心室までの腫瘍進展例で術前化学療法後,人工心肺下に摘出.症例4は下大静脈の腫瘍進展例で術前 …
  • NAID 110008673252
  • 結節性硬化症に合併し急速増大した新生児巨大「腎腫瘍」の1例
  • 金子 道夫,中尾 厚,宮園 弥生,高橋 実穂,渡邊 美穂,須磨崎 亮
  • 小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録 47(3), 461-465, 2010-09-25
  • … 胎児期に多発心臓腫瘤,腹部腫瘤により結節性硬化症と診断された女児が出生後,三尖弁部腫瘤による心不全と左腎腫瘤の急速な増大によりPGE1投与を含む呼吸循環管理を要した症例を経験した.腫瘤は当初腎芽腫症と考えられて生検の必要性が検討され,急速増大したため腎摘を考慮したが,PGE1を中止した頃より縮小し,生検にてglomerulocystic kidney diseaseと判明した.新生児期発症,腫瘤の縮小ともきわめて異例であるので報告す …
  • NAID 110008661031

関連リンク

小児三大固形悪性腫瘍(他に神経芽腫と肝芽腫があります)のひとつです.小児の腎臓 に発生する代表的な悪性腫瘍で,小児の腎腫瘍の90%はウィルムス腫瘍です.発生学 的には中胚葉の後腎芽組織(後腎腎芽細胞metanephrogenic blastemaという組織) ...
腎芽腫(ウィルムス腫瘍)は腎に発生する腫瘍で、多くは5歳以下(75%は3歳以下)の こどもにみられます。 5%の例では両側の腎に発生し、稀に腎以外の部位にも発生し ます。 腎芽腫では5%‐12%の頻度で泌尿器などの奇形をともなうことがあり、家族内 発生 ...

関連画像

腎芽腫(ウィルムス腫瘍 Nephrogenic rests and nephroblastomatosisClear cell sarcoma of the kidney (CCSK www9.atpages.jp | 520: Web server is


★リンクテーブル★
関連記事」「芽腫

症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

芽腫」

  [★]

blastoma
芽細胞腫




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡