腎糖新生

出典: meddic

renal glyconeogenesis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • β-ラクタム系抗生剤の腎糖新生能に及ぼす影響について : 第467回東京地方会
  • 仲田 浄治郎,小野寺 昭一,飯塚 典男,中内 憲二,小針 俊彦,細部 高英,町田 豊平
  • 日本泌尿器科學會雜誌 81(11), 1778, 1990-11-20
  • NAID 110003059444

関連リンク

空腹時には、血糖値(血中のグルコース濃度)は、グリコーゲン分解(glycogenolysis)と 、糖新生(gluconeogenesis)とによって維持されます。 糖新生は、主に肝臓で行われ ます。糖新生は、一部、腎臓でも行われます。飢餓状態が進行すると、腎臓での糖新生 ...
肝臓は、消化管から吸収した糖質(ブドウ糖など)を、門脈から取り入れて、グリコーゲン として貯蔵し、必要時に、中枢神経系の為に、ブドウ糖を、血液中に供給します。また、 肝臓は、腎臓と同様に、糖新生で、アミノ酸などから、ブドウ糖を産生し、血液中に供給 し ...

関連画像

糖新生 糖新生 への関与 (クリックで腎臓における糖新生Defronzo RA. Diabetes 58(4):773, 2009 加え 腎 も 糖 新生 の 主要


★リンクテーブル★
関連記事糖新生」「

糖新生」

  [★]

gluconeogenesis
解糖



図:FB.306

糖新生の不可逆反応を司る酵素


生」

  [★]

形容詞

未加工調理していない

名詞

life
生命いのち
生命科学




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡