腎症候性出血熱ウイルス

出典: meddic

hemorrhagic fever with renal syndrome virus


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腎症候性出血熱ウイルス (PCR法最前線--基礎技術から応用まで) -- (ウイルスゲノムの検出・解析)
  • 水谷 滋利,伊勢川 裕二,向井 博之 [他]
  • 蛋白質核酸酵素 41(5), 696-699, 1996-04
  • NAID 40002332688
  • 京都大学医学部におけるラットおよびヒトの腎症候性出血熱ウイルス抗体陽性例の検出とその対策に関する報告
  • 芹川 忠夫,山田 淳三
  • Experimental Animals 42(4), 665-671, 1993
  • LAS公開シンポジウム「実験動物科学の使命と新たなる展開」の講演要項中, 「獣医学は実験動物科学のなかで何をなすべきか (光岡知足) 」の7ページ, 21行目~25行目に, 記述が不十分なところがあったので, 24行目, 「微生物学的研究・開発の重要性について言えば, 昨年11月から今年1月, 京大医学部附属動物実験施設で起きたラットの腎症候性出血熱とそれに対する対応のしかたに問題があったことから …
  • NAID 130005001099
  • 腎症候性出血熱ウイルス--ゲッ歯類を実験に使われる研究者へ!!(今日の話題)
  • 伊勢川 裕二,村上 宏
  • 化学と生物 26(2), p77-79, 1988-02
  • NAID 40000427832

関連リンク

腎症候性出血熱の原因ウイルスはブニヤウイルス科ハンタウイルス属に属し、ハンター ンウイルス(HTNV、宿主はApodemus agrarius)、ソウルウイルス(SEOV、宿主は Rattus norvegicus)、ドブラバウイルス、タイランド ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元hemorrhagic fever with renal syndrome virus
関連記事ウイルス」「腎症」「腎症候性出血熱」「」「症候性

hemorrhagic fever with renal syndrome virus」

  [★] 腎症候性出血熱ウイルス

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。




腎症」

  [★]

nephropathy
ネフロパシー腎障害 renal damage
腎炎ネフローゼ nephrosis
[show details]




腎症候性出血熱」

  [★]

hemorrhagic fever with renal syndrome, haemorrhagic fever with renal syndrome, HFRS
ハンタウイルス
epidemic hemorrhagic feverhemorrhagic fever with renal syndromenephropathia epidemica




熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット


症候性」

  [★]

symptomaticsyndromic
症候対症徴候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡