脾機能亢進症

出典: meddic

hypersplenism
脾性貧血


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 18. 肝外性門脈閉塞症に伴う脾機能亢進症に対して部分的脾動脈塞栓術を行った1例(第25回日本小児脾臓研究会)
  • 中村 恵美,風間 理郎,天江 新太郎
  • 日本小児外科学会雑誌 48(4), 817, 2012-06-20
  • NAID 110009471038
  • 15.脾腫と脾機能亢進症状を来たし摘脾を施行したヘモグロビン異常症の1例(一般演題,第24回日本小児脾臓研究会)
  • 奥山 直樹,窪田 正幸,小林 久美子,仲谷 健吾,大山 俊之,荒井 勇樹,横田 直樹,城之前 翼
  • 日本小児外科学会雑誌 47(5), 884, 2011-08-20
  • NAID 110008711832

関連リンク

脾機能亢進症の原因は、感染症や白血病など幅広い疾患が考えられますが、最も多い のは肝硬変からおこる 門脈亢進症です。門脈亢進症では、狭窄(きょうさく)や閉塞 によって肝臓に流れきれない血液が食道静脈に流れ 込むため、しばし食道静脈瘤を 伴い ...

関連画像

 の肥大:脾腫と、脾機能亢進症脾機能亢進症は 様々な病気が を見逃さないで!脾機能亢進症 門脈圧亢進症・胃食道静脈瘤 ですか?「脾機能亢進症脾機能亢進症はいろいろな病気


★リンクテーブル★
リンク元門脈圧亢進症」「血小板減少症」「脾摘出術」「hypersplenism」「脾性貧血
関連記事機能」「機能亢進」「亢進」「」「機能亢進症

門脈圧亢進症」

  [★]

portal hypertension
門脈高圧症
門脈圧門脈閉塞肝静脈圧
  • 正常範囲:100-150mmH2O。200mmH2O以上は異常 (YN.B-58) → 7.4-11mmHg  (cf. 静脈圧 2-8 mmHg (PHD.61))

分類

部位による

参考1.
  • 肝前性:肝前性門脈圧亢進症:門脈圧(PVP)>閉塞肝静脈圧(WHVP)
  • 門脈血流↑:動脈・門脈シャント、腹部臓器血流増加、腹腔臓器肉腫
  • 門脈閉塞:肝外門脈閉塞症、門脈血栓、脾静脈血栓、門脈圧排
  • 肝内性:肝内性門脈圧亢進症:類洞前性は肝前性、類洞後性は肝後性と同じ:

門脈圧亢進症をきたす疾患

参考1 SSUR.644改変
  肝前性 肝内性 肝後性
肝外門脈閉塞症 特発性門脈圧亢進症 肝硬変 Budd-Chiari症候群
extrahepatic portal obstruction idiopathic portal hypertension liver cirrhosis  
門脈圧亢進症に占める割合   2-5% 90%以上  
閉塞肝静脈圧 vs 門脈圧
閉塞部位 肝外門脈 肝内門脈
類洞前
肝内肝静脈
類洞後
肝外肝静脈
疫学 (一次性)小児期に発症 中年女性に多い    
病因 (一次性)原因不明(新生児臍帯炎)
(二次性)腫瘍病変
原因不明   (一次性)原因不明
(二次性)血栓説
症状 肝機能はほぼ正常
食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少
肝機能は良好な事が多い
巨脾、食道胃静脈瘤、汎血球減少、脾機能亢進
  進行例で肝機能低下
腹水、下腿浮腫、下肢静脈瘤、難治性下腿
胸腹壁の上行性皮下静脈怒張
食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少
肝臓の外観   表面平滑or波打ち状 再生結節により表面に凹凸を認める  
血管検査   (肝静脈造影)肝静脈枝相互吻合、しだれ柳状   (下大静脈造影)膜様閉塞 or 完全閉塞
病理 海綿状血管増生 肝内門脈末梢枝のつぶれ像 肝小葉構造の改築 肝静脈周囲のうっ血と壊死。進行すれば肝硬変
予後 (一次性)10年生存率90%
10年生存率70-80%
肝硬変より良好
  (一次性)10年生存率40%

症状

  • 静脈瘤 → 破裂により吐血、下血
  • 食道静脈瘤:肝硬変の60-80%に合併。
  • 胃静脈瘤:肝硬変の8-60%に合併。
  • 異所性静脈瘤
  • 十二指腸静脈瘤、消長静脈瘤、結腸静脈瘤、直腸静脈瘤、人工肛門静脈瘤、胆管静脈瘤

参考

  • 1.
http://shutoku.fc2web.com/special_subjects/study_room/benkyoukai/liver2.doc
  • 2.
[display]http://jsge.or.jp/cgi-bin/yohgo/index.cgi?type=50on&pk=D79



血小板減少症」

  [★]

thrombocytopenia, thrombopenia
血小板減少
血小板血小板輸血血小板増加症

分類

原因

  • 血小板産生減少
  • 脾補足亢進
  • 血小板除去亢進
  • 免疫機序
  • 非免疫機序
  • 感染症
UCSF p.307
  • 産生の低下
  • 消費の亢進


アプローチ



脾摘出術」

  [★]

splenectomy
摘脾脾摘脾臓摘出、脾摘出、(国試)脾摘術、脾臓摘出術


適応

注意

  • 脾摘後障害を起こしうる
  • 血小板増加による血栓症 → 脾摘後血栓症
  • 免疫能低下
  • 易感染性
  • 莢膜を持つ菌に感染しやすくなる→脾網内系はIgMを産生する場らしい?
  • 脾摘後重症感染症症候群  脾摘後敗血症



hypersplenism」

  [★] 脾機能亢進症

WordNet   license wordnet

「enlarged spleen and a decrease in one or more types of blood cells; associated with many disorders」


脾性貧血」

  [★]

splenic anemia
脾機能亢進脾機能亢進症


機能」

  [★]

関数官能基機能性機能的作動手術操作官能性機能上運用操縦




機能亢進」

  [★]

hyperactivityhyperfunctionhyperactivehyperfunctioning, hyperenergia
運動亢進活動亢進機能亢進症超関数機能亢進性


亢進」

  [★]

facilitationenhancementfacilitateenhance
強化促進促通増強強める


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


機能亢進症」

  [★]

hyperfunction
機能亢進超関数




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡