脳脊髄液漏

出典: meddic

cerebrospinal fluid leakage, CSF leakage, liquorrhea



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 低髄液圧症候群, 脳脊髄液減少症, 脳脊髄液漏出症
  • 佐藤 慎哉,嘉山 孝正
  • Japanese Journal of Neurosurgery 22(6), 443-451, 2013
  • … このような状況のもと, 平成19年度から厚生労働科学研究費補助金を受けて「脳脊髄液減少症の診断・治療法の確立に関する研究」が行われ, 平成23年10月に脳脊髄液漏出症を対象にした画像判定および診断基準が公表された. … 今回は, なぜ対象が脳脊髄液減少症ではなく脳脊髄液漏出症なのかも含め, 公表した基準について概説する. …
  • NAID 130003379630
  • 特発性低髄液圧性頭痛(低髄液圧症候群) (第5土曜特集 頭痛最前線 : よりよき頭痛診療をめざして) -- (ホットトピックス)
  • 佐藤 慎哉
  • 医学のあゆみ 243(13), 1301-1308, 2012-12-29
  • NAID 40019525700
  • 脳脊髄液漏出症画像判定基準・画像診断基準
  • 佐藤 慎哉
  • 日本保険医学会誌 110(3), 193-201, 2012-09-17
  • … 厚生労働科学研究費補助金による「脳脊髄液減少症の診断・治療法の確立に関する研究(研究代表者 嘉山孝正)」研究班は,前方視的臨床研究の結果に基づき,平成23年10月,本症に関連する学会の承認のもと「脳脊髄液漏出症の画像判定基準・画像診断基準」を公表した。 …
  • NAID 110009518091

関連リンク

髄液漏 cerebrospinal fluid leakage は、脳脊髄液が瘻孔を通って(髄液瘻 cerebrospinal fluid fistula)、頭蓋外へ漏れる状態をいい、非外傷性髄液瘻と外傷性髄 液瘻とがある。外傷性髄液瘻では髄液鼻瘻 cerebrospinal fluid ...

関連画像

脳脊髄液漏 = 脳脊髄液減少症脳脊髄液減少症 福岡脳脊髄液減少症 初の診断基準 ・連載22【脳脊髄液減少症それ本当に鼻水?鼻から多量の


★リンクテーブル★
関連記事脳脊髄液」「脊髄」「脳脊髄」「髄液漏」「脊髄液

脳脊髄液」

  [★]

cerebrospinal fluid (KH), CSF
髄液髄液圧
  • 一日あたりの産生量:500-700ml
  • 成人での総量:100-150ml 採取するときはせいぜい10-15ml程度にとどめたほうがよい
  • 脊椎管内:20-30ml
  • 脊髄の下端:約5ml

性状など

SCN.113
  正常 備考
脊髄圧 100-180 mmH2O >200mmH2Oで頭蓋内圧亢進
外観 水様透明  
比重 1.005-1.009  
細胞数 0-5mm3  
蛋白 15-45mg/dl 炎症、頭蓋内出血、腫瘍、外傷、中毒、MSなどでみられる
グルコース 50-75mg/dl 血糖値の60-80%
クロール 120-130mEq/l 結核性髄膜炎の初期で低下


多発性硬化症とギラン・バレー症候群の比較

  • 多発性硬化症細胞・蛋白・IgG・ミエリン塩基性蛋白は軽度から中等度上昇。電気泳動:60-80%でオリゴクローナルIgGバンド、ミエリンベーシック蛋白質陽性。
  • ギラン・バレー症候群蛋白細胞解離(蛋白は上昇するが細胞は正常レベル。発症から1週間後の患者の80-90%の患者で見られる。近位神経根のレベルで血液神経関門の透過性が亢進したことによるのかもしれない)。

臨床関連

  • 圧力
  • 性状
  • 色調
  • 細胞増多:好中球(細菌性感染症の存在)、リンパ球(ウイルス性や真菌性の感染症、腫瘍性病変の存在)
  • 蛋白増加
  • グルコース減少
  • ミエリン塩基性蛋白出現:多発性硬化症
  • オリゴクローナルバンド出現:多発性硬化症




脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖



脳脊髄」

  [★]

cerebrospinalcraniospinal
頭蓋脊髄軸


髄液漏」

  [★]

cerebrospinal fluid leakage
髄液瘻



脊髄液」

  [★]

spinal fluid
髄液




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡