脳灌流圧

出典: meddic

cerebral perfusion pressure CPP
cranial perfusion pressure?、脳組織灌流圧
[show details]
  • 脳血流の駆動力となる脳動脈圧と脳組織圧の差



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 神経・筋・皮膚疾患 頭蓋内圧亢進症 (特集 救急薬剤プラクティカルガイド) -- (疾患別救急薬剤ベストプラクティス)
  • 脳炎・脳症・髄膜炎,頭蓋内圧亢進 (特集 小児の輸液ベーシックガイド)
  • 重症頭部外傷における頭蓋内圧管理 (特集 頭部外傷診療) -- (集中治療)

関連リンク

頭蓋内圧モニタリング. 頭蓋内圧(ICP)モニタリングは,重度の非開放性頭部外傷患者 には標準的に使われる。これは,脳灌流圧(平均動脈圧から頭蓋内圧を減じたもの)を 最適にするために用いられる。通常,脳灌流圧は70mmHgを上回るよう維持しなければ ...
脳の血流は,脳灌流圧(CPP)に比例し,これは平均動脈圧(MAP)と平均頭蓋内圧の 差である。したがって,頭蓋内圧が亢進(またはMAPが低下)すると,CPPは低下し, CPPが約50mmHgを下回ると,脳組織は虚血になる。局所的な浮腫や血腫から生じる 圧迫 ...

関連画像

脳室脳槽灌流Untitled [blog.livedoor.jp]


★リンクテーブル★
リンク元CPP
関連記事灌流」「

CPP」

  [★]


灌流」

  [★]

perfusionirrigationsuperfusionperfusesuperfuse
灌流適用パーフュージョン潅流


圧」

  [★]

pressure
圧力




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡