脳旋毛虫症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

旋毛虫の幼虫は動物、特に豚、野生の熊、セイウチ、馬、多くの肉食動物の筋肉組織内に住んでいます。調理されていなかったり、調理が不十分なまま寄生虫に汚染された動物の肉を食べることによって感染します。中でも豚 ...
旋毛虫症 旋毛虫症は、回虫の1種である旋毛虫によって起きる感染症です。 旋毛虫 の幼虫は、ブタ、クマ、ウマやさまざまな肉食動物の筋肉組織にすんでおり、人はこの寄生虫が体内にいる動物の肉を、生や加熱調理が不十分 ...

関連画像

第32話:寄生 虫 の話㉕ 肺吸虫症 - Paragonimiasis アライグマ回虫による幼虫移行 豚肉 連節 条虫 旋毛 虫 症


★リンクテーブル★
関連記事旋毛虫」「旋毛虫症」「」「毛虫

旋毛虫」

  [★]

Trichinella, Trichinella spiralis
トリキナ虫 trichina worm
トリキナ旋毛虫属旋毛虫類トリキネラトリキネラ属Trichinella属



旋毛虫症」

  [★]

trichinosis, trichinellosis
蠕虫線虫類旋毛虫


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

毛虫」

  [★]

caterpillar
イモムシ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡