脳幹興奮薬

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

世界大百科事典 第2版 脳幹興奮薬の用語解説 - 〈覚せい剤取締法〉によりその使用は厳しく制限されている。覚醒剤(3)脳幹興奮薬 ピクロトキシン,ペンテトラゾール,カンフル,ニケタミド,ベメグリドなどは脳幹,ことに延髄に作用 ...
用語名 脳幹作用型興奮薬 読み仮名 ノウカンサヨウガタコウフンヤク 分野名 基礎 用語解説 【概要】 中枢神経興奮薬のうち、作用点が脳幹であるもの。【詳細】 脳幹の延髄に存在する呼吸中枢や血管運動中枢を興奮させる薬物であり ...

関連画像

中枢興奮薬caffeinemethylphenidate hydrochloride薬効の評価 実習資料 薬品作用


★リンクテーブル★
リンク元蘇生薬
関連記事脳幹」「」「興奮」「興奮薬

蘇生薬」

  [★]

analeptic, analeptics
痙攣薬中枢神経興奮薬脳幹興奮薬



脳幹」

  [★]

brain stem
truncus cerebri, truncus encephali


概念

中枢

循環中枢

以下3つの中枢が存在し、相互に干渉し合う。

昇圧中枢(交感神経興奮性中枢)

降圧中枢(交感神経抑制性中枢)

心臓抑制中枢(心臓迷走神経中枢)

呼吸中枢

嘔吐中枢

嚥下中枢

排尿中枢

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



興奮」

  [★]

excitationexcitementexcitefireexcitatoryexciting
興奮性刺激的励起発火火事




興奮薬」

  [★]

analepticexcitant
強精滋養強壮剤滋養強壮薬蘇生薬中枢興奮薬中枢神経系刺激薬




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡