脳室ドレナージ

出典: meddic

ventricular drainage


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脳室ドレナージチューブを用いて除去しえた術後硬膜外血腫の1例
  • 池浦 淳,串田 剛俊,梅田 眞志,飯田 寛和,笹井 邦彦,若林 英
  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌. 中部日本整形外科災害外科学会抄録 53(5), 1223-1224, 2010-09-01
  • NAID 10027456613
  • 懸濁性ステロイド剤を用いた頸部神経根ブロックにより小脳・脳幹部梗塞をきたした1例
  • 川股 知之,並木 昭義
  • The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌 17(1), 25-28, 2010-01-25
  • 頸部神経根ブロックに使用した懸濁性メチルプレドニゾロンによると思われる小脳・脳幹部梗塞を経験した.症例,57歳女性.頸椎椎間板ヘルニアによるC6,C7の根性痛が増強したため,近医より神経根ブロック目的で当科に紹介された.X線透視下で神経根ブロックを試み,造影剤にて血管陰影を認めずC6神経根鞘が描出されたため,0.75%ロピバカイン1 mlと懸濁性メチルプレドニゾロン1 mlの混合液を1 ml注入し …
  • NAID 10026389009

関連リンク

・排液ラインに拍動があるかどうかにて確認する。脳室ドレーンは拍動わかりやすいが脳槽ドレーンは拍動が 弱いためわかりずらいことがあるが、ドレーンパックを一時的に下げて流出があるかどうかや現在までの流 出状況も ...
脳槽ドレナージは、クモ膜下腔に広がった血液を髄液と共に体外に排除しその後に起こる血管攣縮を少しでも軽減しようという目的で行われます。 【ドレーン留置部位】 クモ膜下腔の広い部分を脳槽と言います。ドレーンは主に ...
長期留置型脳室ドレナージ - 様々な脳腫瘍や脳神経の病気について説明しています。さわむら脳神経クリニックで診療しています。Eメールによる相談や手術治療も受け付けています。

関連画像

脳室ドレナージ回路画像家族の現在のSCU内での状態 drainage脳外科ドレナージ用チャンバー図2.1-4トップ 脳室 ドレナージ セット


★リンクテーブル★
国試過去問098D046」「102I055」「103H028」「101B112」「086D039
拡張検索緊急脳室ドレナージ」「緊急脳室ドレナージ術
関連記事」「脳室」「ドレナージ

098D046」

  [★]

  • 57歳の男性。1週前から頭痛があり、家族に支えられて来院した。
  • 約1か月前、飲酒後転倒して頭部を打撲した。軽度の見当識障害を認める。体温、呼吸、脈拍および血圧に異常はない。
  • 項部硬直はない。右上肢の挙上ができず、右下肢の脱力のため起立保持ができない。深部反射は右上下肢で亢進している。頭部単純CTを以下に示す。
  • この患者に最も適切な治療法はどれか。
  • a. 抗菌薬投与
  • b. 脳浮腫治療薬投与
  • c. 穿頭ドレナージ
  • d. 脳室ドレナージ
  • e. 開頭術


[正答]
※国試ナビ4※ 098D045]←[国試_098]→[098D047

102I055」

  [★]

  • 77歳の男性。頭痛を主訴に来院した。2か月前、飲酒後、自宅の浴室で転倒した。最近、歩行時に左足を引きずるようになった。意識は清明。左上下肢の筋力低下と深部腱反射亢進とを認める。頭部単純CTを以下に示す。
  • 治療として最も適切なのはどれか。
  • a. 穿頭ドレナージ
  • b. 脳室ドレナージ
  • c. 脳槽ドレナージ
  • d. 嚢胞ドレナージ
  • e. 膿瘍ドレナージ


[正答]
※国試ナビ4※ 102I054]←[国試_102]→[102I056

103H028」

  [★]

  • 70歳の男性。頭痛を主訴に来院した。2か月前に飲酒後転倒し前頭部を打撲した。2週前から頭痛があり、左手足の脱力が徐々に進行している。意識は清明。軽度の左不全片麻痺を認める。頭部CTを以下に示す。処置として適切なのはどれか。
  • a. 穿頭ドレナージ
  • b. 脳室ドレナージ
  • c. 脳槽ドレナージ
  • d. 膿瘍ドレナージ
  • e. 腰椎ドレナージ


[正答]


※国試ナビ4※ 103H027]←[国試_103]→[103H029

101B112」

  [★]

  • 血管に富む髄膜腫の摘出手術前に行われるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B111]←[国試_101]→[101B113

086D039」

  [★]

  • 43歳の男性。トラックの荷台から転落し、右前頭部を打撲した。受賞直後から意識障害があり、徐々に進行し、受賞後約4時間後に半昏睡の状態で来院した。頭部X線単純CTを次に示す。
  • 適切な治療はどれか。

緊急脳室ドレナージ」

  [★]

emergency ventricular drainage
脳室ドレナージ


緊急脳室ドレナージ術」

  [★] 緊急脳室ドレナージ


室」

  [★]

ventricleventriculusventriculiventricular
心室心室性脳室


脳室」

  [★]

ventricle, ventricles
ventriculus cerebri
側脳室第3脳室第4脳室



ドレナージ」

  [★]

drainage
誘導法排液法排膿法






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡